Arts de la table
カテゴリ:自宅レッスン( 67 )
テーブルコーディネート講座1回目
今月から始まりましたテーブルコーディネート講座が終わりました。
c0366777_01091657.jpg
テーブルコーディネート講座はレクチャーがメインです。
まずは・・
一保堂の新茶を1日目は85℃で淹れました。
2日目は水出ししたものを冷たくして・・
水出しは甘さが際立ち好評でした。
c0366777_01115263.jpg
資料を見ながら、
ソファー席で1時間の食卓史のレクチャーを致しました。
古代ギリシャ・古代ローマ・中世・そしてルネサンスの食卓史を
お話し致しました。
特にルネサンスは食卓史にとってはとても大事な時代であり、
また個人的にも好きな時代ですので、
遡って、
コンスタンティノープルの陥落。十字軍の遠征から
いかにしてフィレンツェとヴェネツィアにルネッサンス芸術が
花開くに至ったかという話しを致しました。
(食卓史からどこまで話を膨らませたら良いのか皆さんの反応を見ながらも、
一方的に話すレクチャーですので気になりますがあっという間だったと
言って頂きとても嬉しく思いました。)

1533年カトリーヌ・ド・メディシスがフランスのアンリ2世に嫁いだ事は
食卓史上、大変重要な出来事ですが、

これを語るにはアンリ2世の父であるフランソワ一世とレオナルド・ダ・ヴィンチ
関係を語らずしては片手落ちです。
フィレンツェ近郊で生まれたレオナルドがフィレンツェーミラノーローマ
そしてフランソワ1世に招かれて過ごしたアンボワーズでの日々、
レオナルド亡き後フランソワ1世がレオナルドの設計で建てたシャンボール城
の決して交わる事のない2重の螺旋階段。
どうしてイタリアではなくルーブル美術館に「モナリザ」があるのか・・

アンリ2世の愛人のディアーヌ・ド・ボワチエの話しも致しました。

資料と睨めっこで。。ひとたび一つの事に集中すると他の事が出来なくなってしまう
たちで・・(反省中💦)
(高校生用の世界史図録は年表付きでわかりやすい!)

c0366777_01154879.jpg
c0366777_01152853.jpg
今日はLessonをはじめて
初めて・・
テーブルクロスを敷かないモダンなテーブルセッティングに挑戦しました。
大理石のテーブルマットと縁がプラチナのティーカップとお皿はコンランショップ
で、ベージュのナプキンはボーヴィレです。

左右対称に紫陽花を配しました。
イメージは「クリスチャンディオールへのオマージュ」

先日訪れたDior カフェからインスパイアされた
Diorのとくに香水「ジャドール」の近未来的なイメージで・・
c0366777_01104109.jpg
レクチャーの準備に専念する為お食事はオーガニック野菜のケータリングで。



c0366777_01122198.jpg
c0366777_01124961.jpg
c0366777_01130831.jpg
c0366777_11413927.jpg

デザートは手作りしました。

国産レモンの季節になったので
レモンタルト
c0366777_01132653.jpg
すごく好評だった
ホワイトチョコとアプリコットのパウンドケーキ
c0366777_01133875.jpg
お茶はフォーシーズンズやドバイの7つ星ホテルでも使用されている
ドイツの「ロンネフェルト」から
ルイボスティーの概念を覆した
「ルイボスティーレモン」と
ミルクティーにしても美味しい
「アイリッシュモルト」を淹れました。
c0366777_01113599.jpg
一日目の生徒さんに御詫びして訂正が・・

ボルジア家の教皇アレクサンドル6世の話しをしていたとき

とっさにボルジアの時代は「中世」

といってしまいましたが、

とんでもない!!

「ルネサンス」のど真ん中です。

何故咄嗟に間違ってしまったかと言いますと・・

(言い訳ですが・・😢)

毒殺を繰り返していたボルジアのイメージが中世的であったことと。。

フィレンツェが紛う事なきルネサンスの都市国家であるのに対し

ローマは色んな時代の集積でありどちらかというと「バロック」のイメージで

りローマの町自体がルネサンスのイメージでなかったこと。

またアレクサンドル6世の時代はフランスからの侵略を受けた時代であり、

それほどルネサンスの芸術活動において功績がないこと。

ルネッサンスの芸術活動に専念する教皇といえば、

ジュリオ2世(システィーナ礼拝堂の天井画をミケランジェロに描かせたり)

とレオーネ10世(彼がフランソワ1世にレオナルド・ダ・ヴィンチを引き合わせます)
の2人であった事です。

御詫びして訂正致します。

発信する事により知識が整理され勘違いにも気がつきます・・

質問たくさんしてください・・



6月はとても忙しい月でしたが、一つ一つが有り難く楽しく気づきがいっぱい

でした。

心温まる出会いもありました。

お越しくださいました皆様ありがとうございました。




〜〜〜

こちらの講座はただいま満席ですが

9月から一クラス増設致します。

参加ご希望の方はお問い合わせください。

c0366777_11403754.jpg

by artstable67 | 2017-06-24 01:03 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
アフタヌーンティーレッスン1回目
今月から始まった、「アフタヌーンティーの全て」1回目が終わりました。
c0366777_18212187.jpg
今まで、ランダムにレッスンして来たアフタヌーンティーについての知識をまとめて

学んで頂ける5回シリーズの講座です。

ウエルカムティーはダージリンファーストフラッシュ

2017ナムリン茶園のものを御出しししました。

今年のオークションで最高値を記録した

ものです。

今年のダージリンは雨が少なかったそうですねナムリン茶園はスプリンクラー

をもっているので突出して美味しいファーストフラッシュが

出来たのだそうです。

紅茶は友人がインドで買い付けている「コンパス」

さんから購入しました。

c0366777_18265715.jpg
ダージリンのファーストフラッシュを初めて飲まれた方も多く、

華やかな芳香と甘美な余韻に酔いしれる一時となりました。

口の中に薔薇のような甘さが残り、心に隅々まで沁みていきます・・

今回のテーマは「アフタヌーンティーの歴史とエチケット」

まずは、お茶の歴史から・・

最近読んだ陸羽の「茶経」についてもお話ししました。

イギリスにお茶がもたらされた経緯から

キャサリン オブ ブラガンザ・・

そしてアフタヌーンティーをはじめた公爵夫人として

有名なベッドフォード公爵夫人の話しまでを致しました。

それからアフタヌーンティーを頂く時のエチケットについてお話しまして、

テーブルに着席して「ハイテーブル」での

アフタヌーンティーのエチケットを実践して頂きます。

セイボリーなティーフーズはサンドイッチの他に、

あさり風味のヴィシソワーズと鮎のエスカベッシュ。

サンドイッチは胡瓜とミント。

ハムとホワイトアスパラガス。

アサツキとクリームチーズ。
c0366777_18244968.jpg
次にスコーンを召し上がって頂き・
c0366777_18241469.jpg
今回はダークチェリーを使った御菓子を2つ作りました。・

ダークチェリーのトライフル

チョコレート風味のジェノワーズにキルシュワッサーをふりかけ、

カスタードクリーム・ダークチェリー・生クリ−ムを

2回重ねて行きます。

パルフェ仕立てにて。


c0366777_21583020.jpg
イギリスのRさんが送ってくださった

フォートナム&メイソンのチェルシーフラワーショー

にちなんで発売されている、

「チェルシーガーデンブレンド」
c0366777_18255207.jpg
c0366777_18263480.jpg
緑茶ベースにジャスミンやローズペダルがブレンドされています。



アールグレイとダークチェリーのクランブルケーキ

中にはダークチェリーのコンポートが入っています。

c0366777_18215826.jpg
それから
ミルリトンとフルーツパブロヴァ。
c0366777_18222261.jpg


エチケットを実践しながらの緊張感あるアフタヌーンティータイムの後は

少しくだけて・・

夕方まで楽しいお話しに花が咲きました。

お越し下さった皆様ありがとうございました。

c0366777_18224625.jpg
今月は色んな白い花をランダムに飾りました。

白い花・・大好きです・・




by artstable67 | 2017-05-27 18:20 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
5月以降のレッスンスケジュール


5月以降のレッスンスケジュールです。

5月All about afternoon tea(アフタヌーンティーレッスン)5回で完結

1回目アフタヌーンティーの歴史とアフタヌーンティーのエチケット

5月24日(水曜日)
5月26日(金曜日)
6回継続して受けて頂ける方が優先ですが、クラスが増えたので単発で御入り頂けます!
c0366777_18144479.jpg


今までのレッスンでも度々取り上げてきたアフタヌーンティーですが、5回コースで

全てを網羅していただけるコースです。

(お茶や歴史についてはまだまだ勉強中ですが・・)

アフタヌーンティーのエチケットを知っていることはポッシュであることの証しなのだそう・・

また、イギリスでは上流階級の女主人の最高のおもてなしはアフタヌーンティー

パーティーなのだとか。

最終的には自分が楽しめることが一番だとは思いますが、

アフタヌーンティーの歴史やエチケットを学び、ホテルや旅行先でのアフタヌーンティー

で大切に扱って頂けるよう学んでみませんか?

エチケットはアフタヌーンティーを召し上がって頂きながら実践して頂きます。

今回は「もてなされる側のエチケット」です。

さらに・・

東京やイギリスのアフタヌーンティーについても、アフタヌーンティーを愛してやまない

私が熱〜く語ります。(別にこれはいらないか・・💦)

c0366777_18195201.jpg



2回目以降のカリキュラム

2回目アフタヌーンティーの道具(銀器・陶磁器・カトラリー)10月予定

アフタヌーンティーでしか用いられない先が四本のペストリーフォーク、

モートスプーン、ティーのナプキンなど・・

紅茶の器の変遷を見て頂けるようにいまイギリスのアンティークディーラーさんに

取り置きして頂いていてもうすぐ届くティーカップ達。

c0366777_18201669.jpg
(写真は拝借しております)

上段はワイルマンのトリオ。

ワイルマンは今日本でも人気で日本人が買い集めてしまってイギリス国内では

品薄とさえいわれるシェリー釜の前身です。

このワイルマンのアレクサンドラトリオは見事なアールヌーボー様式、

海から生まれて来たビーナスのように繊細で美しいトリオです。

このワイルマンがフォリーからシェリー釜へと名前を変えます。

シェリーはアールデコ様式のカップが有名です。

シェリーもリクエストを出しているのでレッスンの頃には御見せ出来るかしら。

左下フラワーハンドルはパラゴンのもの。

これも日本でコレクターの間では大人気なんです。

アールデコ様式ですが、お花モチーフなので無機質すぎなくて可愛いですよね。

アールデコ様式はインテリアもテーブルウエアも一番好きです。

女性が社会進出しだした時代なのでその時代的空気は何かしら元気を与えてくれるから

かも知れませんね。

そして右下がティーボール。これは美術館クラスのもの!!

まだイギリスで緑茶が飲まれていて、カップで飲まずソーサーで飲んでいた1740年代の物。

これらを(いまからイギリスから届くのですが・・)

手に取って頂きながら、イギリスの紅茶に関する陶磁器の歴史や様式に

ついて楽しんで学んで頂けたらと思っております。



3回目
アフタヌーンティーの紅茶を極める 2018年1月予定

シングルエステートからブランドのブレンドティーまで。

アフタヌーンティーと銘打ったブレンドからシングルエステートのセイロンティーや

ダージリンティーそしてトレンドの緑茶ベースや烏龍茶ベースの物まで。

気合いを入れてお茶を揃えます。


c0366777_18172735.jpg
第4回  2018年3月                                
 ティーフーズを作る。  (スコーン・ビクトリアサンドイッチケーキ・ベイクウエルタルトかコーヒーウオールナットケーキ)
アフタヌーンティーのおもてなしは手作りのティーフーズが最高のおもてなしです。
スコーンも一回習った方もアレンジを加えますのでよかったらご参加くださいね。
リクエスト多かったコーヒーケーキ
            作ります!                        
第5回 2018年5月                               ティーパーティーの開き方                             招待状の書き方からゲストの座る位置、サーブの仕方まで・・
「もてなされる側」から「もてなす側」へ。
皆さんでアフタヌーンティーのセッティングをしましょう。
ダウントンアビーの女主人になりきって女主人役とゲストを演じて頂きます。
サンドイッチや小さな御菓子もご一緒に作ります。
簡単なフラワーアレンジの仕方も。
ここまで極めれば明日からでもロンドンのポッシュなご家庭へ嫁入り出来る??かも💗

  
6月テーブルコーディネートレッスン1回目                    こちらのコースはただいま満席です。        
9月以降の参加をご希望の方は御知らせください。


               
7月アイスティーレッスン(おもてなしの紅茶レッスン)                            
c0366777_19201054.jpg
今年もアイスティーの季節がやってきましたね。

真夏の昼下がり、あるいは夕べに飲むアイスセパレートティーは非日常の

異国のバカンスへと誘ってくれます。

(アルコールが呑めなくたって大丈夫!!)

とっておきの、海辺のリゾートのイメージのテーブルコーディネートも

お楽しみに💗

毎年リクエストの多いレッスンです。

お早めにお問い合わせください😊
     7月11日(火曜日)                          13日(木曜日)                      
15日(土曜日)                    

ご予約御待ちしております。

ご不明な点はお問い合わせくださいませ。

それでは皆様素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

++-------------------------------------------------------------+++  
 レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-29 18:11 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
イースターレッスン
イースターレッスンが終わりました。

イギリスに住む友人のRさんが見立てて送ってくださったガラス製のエッグオーナメント

を枝に吊るして飾りました。

とっても繊細で大人っぽいエッグオーナメント・・

Rさん、ありがとうございました!
c0366777_22404468.jpg
食器は此の季節にしか使えない

アビランドのアンペラトリスウジェニーです。

左手に写っている菫の刺繍のティーコジーは昨年の夏コッツウォルズの

アンティークショップで手に入れたもの。

此の季節に、アンペラトリスウジェニーに合わせて使いたいものです。

c0366777_22425216.jpg

イースターの起源やイースターに食べられる シムネルケーキ・ホットクロスバンズ・ラムのローストについてお話ししました。

今回は久しぶりの実習2品。

トード イン ザ ホール(穴の中のひきがえる)

ヨークシャープディングの生地で作る軽食です。

スライスしたタマネギを敷き詰め、ウインナーを並べたらしばらく焼き、

ここにヨークシャープディングの生地を流し込み焼き上げます。
c0366777_23413621.jpg

軽食は・・

グリーンピースのスープ

スコッチエッグ

右下はトードインザホールを切り分けたもの・・

焼きたて熱々を召し上がって頂きます。

c0366777_23222529.jpg

実習2品目はシムネルケーキのマジパン細工。

(細工?というより粘土遊びのようなものですが・・💦)


イースターに必ず作られるシムネルケーキは・・


右がわたしが焼いたもの、

左はHarrods の通販で取り寄せたもの・・

いずれも、球が11個ですが、その理由をご存知ですか?


イエスキリストの12人の弟子のうち、裏切り者のユダを除いた、11人を表しているそう

です。

ですから、飾るボールの数は必ず11個でなければなりません。

上にかぶせる丸いマジパンをセルクルで切り抜いて、

11個数えながら、球を置いていき、卵黄をさっと塗りオーブンで乾燥します。



c0366777_22494723.jpg
そのほかには、ビスキュイ生地のロールケーキを作り、上にもクリームを絞り、

ベリー類やエディブルフラワーを飾りました。

(エディブルフラワーが大好きで是だけを買う為に天神まで出かけたりします。)

ホワイトとルビーと2種類のグレープフルーツで作ったゼリー

c0366777_22364297.jpg
ロールケーキはフルーツをはみ出すぎりぎりまで挟み込みました💗
c0366777_22393029.jpg
フラワーアレンジはヴェルデコの麻美先生と

c0366777_23014445.jpg
パリスタイルの岩瀬先生に御願い致しまして、日替わりで飾りました。

c0366777_22582261.jpg
紅茶はEaster Tea というパッケージで売られている物を2種類

フォートナム&メイソン
爽やかな香りで春らしくて大好きな紅茶でした。
c0366777_23493714.jpg
Harrods

こちらはひよこと卵のパッケージがとてもキュート💗

香りはカカオの香りに全て持って行かれているような甘めの香りです。
c0366777_23513796.jpg




今回はホムペの写真をカメラマンmさんに撮っていただいたので、

レッスン風景あまり撮っていませんが、、
c0366777_23130306.jpg
実習中の皆様です・・😊


ご参加くださった皆様ありがとうございました💗


話は変わりますが・・

昨日のアリタポーセリンラボさんのイベントで手に入れたお皿・・

本来は位置皿なのでしょうが・・

アスパラガスのリゾットを作ってのせてみました。

昇り龍は大変縁起の良い柄なのだそうです。

なんだか愛嬌のある龍におもわず微笑んでしまいます💗

c0366777_23285454.jpg

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-22 22:34 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
イースターレッスン始まっています
イースターレッスン始まっています。

シムネルケーキも焼けました。
c0366777_07374618.jpg
ホットクロスバンズ
c0366777_07384099.jpg
ビスキュイ生地のロールケーキ
c0366777_07400024.jpg
ルビーとホワイト二種のクレープフルーツゼリー
c0366777_07411851.jpg
明日はお写真をとっていただくので、
アレンジを2種類お願い致しました。
c0366777_07415917.jpg
c0366777_07430415.jpg


テーブルコーディネートやお料理、レッスンの様子はまた後日にアップ致します。

今日とても嬉しかったのは、私のブログをずっと読んで

くださって初めて参加してくださった方が2人もいらした事です。

ブログは一方的に配信しているので、

時々不安になったりしますが、

あたたかく受けとめて、

共感してくださる方がいらっしゃるのは

本当に嬉しいこと😊

しかも若くて可愛いお二人でした。


Aさん、Fさん、来月もお待ちしておりますね✨

明日いらっしゃる皆様もお楽しみにいらしてください。

++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-19 07:36 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
春色ブラウスとナンタケットバスケット
今日はあたたかくていい天気。
でも閉じこもってレッスン準備中。

春色ブラウスとナンタケットバスケットでお出かけしたい。。💦
c0366777_10201108.jpg

ナンタケットバスケットは

ブルーベリーがお気に入り
c0366777_10222150.jpg
(もちろん、自分で編んでません!!)


春色ブラウスは

鮮やかすぎて中々着てないけれど、、


たまには。。
c0366777_10231087.jpg


さて、これからサロンのお掃除に行って来ます。


時間ある限り、

ツヤツヤのパンをめざして、

キッチンに閉じこもります…

皆様もよい一日をお過ごしください。


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-16 10:19 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
レッスン準備
素朴なイギリス菓子もいいけれど…

昨夜はビスキュイ生地のロールケーキを焼きました。

今朝は朝からティータイム

(ダイエット無視)
c0366777_12252566.jpg

中にはチーズ風味のクリームと苺、キウイ、黄桃が入っています。

お茶は
イギリスの友人が送ってくれた

ハロッズの
ロイヤルブレクファストブレンド

こういう濃いアッサムベースの紅茶が実は一番好きです。

桜は散り始め…
c0366777_12271449.jpg

吹き溜まりも美しい
c0366777_12282017.jpg


そうだ、ロールケーキのクリームを桜色に染めて

レッスンにいらっしゃる皆様にお出ししよう…
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-14 12:23 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
レッスン準備
さしたる理由もなくブログの更新が滞っておりましたが…

イースターレッスンの準備をしております。

イギリスのイースターで欠かせないのがシムネルケーキとホットクロスバンズ

ホットクロスバンズはシナモンロールの生地の元になった、シナモンとナツメグとフルーツの入った生地で焼いたパンに十字架のアイシングで仕上げをします。


ホットクロスバンズ
材料
c0366777_15330678.jpg

試作品
c0366777_15333040.jpg

久しぶりのパン焼きは、

一時発酵、ベンチタイム、二時発酵、成型、焼成と

時間がかかることこの上なく、

十字のアイシングが焼くと垂れてしまって、

難航しています。

イギリスではこの時期はスーパーに山積みされている

パンなのですが、

日本には売っていないですしぜひご紹介したく、

試作中です。

今から
シムネルケーキを2個焼きます。

シムネルケーキ
材料
c0366777_15384674.jpg

クリスマスのフルーツケーキと全く同じ材料で作るご家庭も多いとか、、

私はアレンジしたレシピで作りますね。

ホットクロスバンズやシムネルケーキの起源のお話しは

レッスンにいらしてからのお楽しみ😍


これはイギリスの友人が送ってくれたエッグオーナメント。
ガラス製なんですよ。

これから飾りつけをします。

皆さま気をつけてお越しください。
c0366777_15405948.jpg
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-13 15:29 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
Fortnum&Masonのイースターティー
レッスン用のフォートナム&メイソンのイースターティーがイギリスから到着しました。
c0366777_16454225.jpg
こちらは、イギリスに住んでいる友人に送っていただきました。
日本のショップでも購入できるようですね。

イースターが少しは日本にも定着してきたのでしょうか?

蓋をあけると…
c0366777_16471887.jpg

わぁ。
矢車草とサンフラワーのフラワーペダルが沢山入っています。

お花見をするにはまだ少し早く、雨も降ったり止んだりしていたので、

久山植木で鉢物を買い…

クリスマスローズの切り花が沢山売っていたので手に入れました。

c0366777_16495468.jpg
大好きなデンマークのビングーオーグレンダールのクリ

スマスローズの


食器は東京ドームのテーブルウエアフェスティバルで

買い足したもの。

c0366777_16511225.jpg

それで、フォートナム&メイソンのイースターティーでティータイム。

c0366777_16520338.jpg


ああ、この爽やかな香り大好きです!

「ティーカップの中のイースターの花束」

とパッケージの裏に書いてありますが、

正にその通り…

広がる花のアロマが心の隅々まで満たしてくれます。


かつての英国首相ウィリアム グラッド ストーンの言葉を

かりるまでもなく

「興奮している気持ちを抑え・・

落ち込んだ時に、励ましてくれる…」

春の訪れは、喜びと悲しみを同時にもたらしますが、

よきお茶はそのいずれの気持ちにも寄り添ってくれます・・
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-02 16:43 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
Harrodsイースターティー到着
レッスン用のハロッズのイースターティーがイギリスから到着しました💗
c0366777_09572996.jpg


こちらは日本未発売でハロッズから個人輸入しました。

一緒にハロッズオリジナルのイースターエッグのお菓子
c0366777_09583357.jpg
イースターのケーキである
シムネルケーキ
c0366777_09590305.jpg
シムネルケーキ手作りしますが、
本場のものもお出ししますね。

早速、紅茶を開けてみると
c0366777_10001023.jpg

フラワーペダルが沢山😍

試飲してみます。。

c0366777_10003802.jpg
甘いチョコレート風味でも渋みのない優しい味。

今日は雨ですが、週末の桜は大丈夫かしら?

お花見もしなければ…

春がやって来たと感じる朝でした。

++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-03-31 09:56 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
テーブルコーディネート講座1回目
at 2017-06-24 01:03
福岡県知事公舎でガーデンパー..
at 2017-06-18 11:37
ジョージアンのティーボールで..
at 2017-06-15 19:16
ワイルマンのアレクサドラトリ..
at 2017-06-14 18:20
博多座 中村芝翫襲名披露公演..
at 2017-06-13 21:17
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERDURE DEC...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.