Arts de la table
<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
旅の手配
夏のアムステルダム・イタリア旅行、航空券からホテル・オペラのチケット・イタリアの列車・ミラノの「最後の晩餐」鑑賞の予約まですべて個人で手配しました。

4月から手配を始めて・・8月の出発ぎりぎりまで現地のオプショナルツアーの手配をして、かなりの労力を費やしました・・

手配したチケットやバウチャー達・・

c0366777_03294721.jpg
時間と労力を費やして、それを考えるとパッケージツアーはお得だわ・・と納得したのですが、でもこの大変さが旅の始まりでもあるのです・・

今回の手配の中から皆さんの参考になりそうな点をいくつか・・

①KLMの手配について
変更可能なチケットでも手数料と罰則料で、元のチケットの70パーセントくらい引かれます。

→ とブログアップ してて 納得いかずカスタマーセンターに電話したら、(WEBで予約したのですが)あちらの手違い といいますかWEBのシステムのミスといいますか…
過剰に罰則料なるものが課金されていたようで、差額が返金になりました。
WEBで予約は何かと楽ですし、手数料の面でもお得な事が多いですが、不明な点はぜひ、お電話で確認なさってください。
いずれにせよ、変更すると手数料発生します。
今、調べたら14ユーロで3回まで、無料で変更出来るオプションがありました。
次回からはこれを利用しようかなぁ〜と思いました。

乗り心地は中々。
クルーも親切で機内食も美味しかったです。
チケット代もとても安かったです。
福岡とヨーロッパを結ぶ唯一の路線。
行きも帰りも満席でした。
アムステルダムのスキポール空港については別途レポします。
c0366777_03480993.jpg
②格安航空会社トランサヴィア
主にアムステルダムとパリを拠点に地中海リゾートなどに路線をもっている、エアーフランス傘下の格安航空会社です。
アムステルダムからヴェローナへの空路はこの会社だけです。
格安航空会社なので不安でしたが、CAさんがブロンド美人揃いで目の保養?になりましたし、意外に快適でした。
預ける荷物や手荷物が増えるとチケット代もあがります。機内ではトイレも水も有料です。
短いフライト・・トイレ我慢しちゃいましょ!
c0366777_03495163.jpg
③オペラのチケット
ヴェローナのアレーナもミラノスカラ座もヴェネツィアのファニーチェ劇場もすべて劇場の公式サイトで予約できます。
日本語のサイトでチケットをとってくれるサイトがありますが、手数料をとられる上に座席も自由に選べません。
一番いい席を押さえるのはそれぞれの劇場の公式サイトより購入するのが一番です。

ちなみに(地元民でさえ)入手至難と言われているミラノスカラ座は発売日時と同時に公式サイトにアクセスして、
前から5列目のチケットを手に入れました。
スカラ座から直接郵便でチケットが届きます!

c0366777_03471272.jpg
④トレタリア(イタリアの鉄道)の予約
イタリアの鉄道。。もうびっくりするくらいチケットが安いです。
ただし予約して行かないと、駅での購入はすごくすごーく待たされます。
こちらもトレタリアの公式サイトで簡単に予約できます。
ただし、ただ〜〜〜し、何故だか15分以内に入力を終了しないと手配が最初からやり直しになってしまいます。
3人分3件も入力していると15分なんてすぐにたってしまします。
何回やり直した事か・・

こちらは日本語サイトオススメです。一回の申し込みにつき10ユーロ。
これ一区間で一人分だけだったら高いのでしょうが、三人分三区間で利用して手数料が10ユーロ。
しかも15分なんて時間制限なしです。
ヴェローナ→ミラノ
ミラノ→ヴェネツィア
ヴェネツィア→ローマ
のトレタニアの予約、日本語サイトで一回で予約出来ました。

⑤EXPOのチケット
こちらは当日全く並びませんので、購入しなくてもよかったです。
c0366777_04012504.jpg
⑥最後の晩餐(ミラノ)
公式サイトで15分刻みで時間指定できます。
英語ツアーしか空いていなかったのですが、これがなかなかよかったです。
c0366777_04051614.jpg
皆さんの旅の手配の参考になりますでしょうか?
実は旅って手配している時が一番楽しいのです😊


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-31 07:10 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
カフェ フローリアン ヴェネチア
(帰国しておりますが)ヴェネチアで世界最古のカフェ フローリアンを訪れました。
c0366777_04471108.jpg
サンマルコ広場に面しており、1720年創業、カサノヴァ、ワーグナー、プルースト、ゲーテ、ディケンズなどの文化人のサロン的存在であったヴェネチアの老舗のカフェです。

サンマルコ広場に面する店の外では生演奏があり、そこの席も人気でしたが、とにかく暑いので店内の席へ・・

c0366777_04530229.jpg
クーラーは効いていませんでしたが、雰囲気は流石にとてもいいです。

カフェラテの発祥の店ということでしたが、甘いものをたくさん注文しました。

c0366777_04560694.jpg
こちらはカフェでありながら、オリジナルの紅茶がありお土産に頂いた事もありエレガントなパッケージとローズティーの薔薇の優雅な芳香が忘れられず、ぜひとも購入したいと思っていたのでした。

観光客でいっぱいでしたが、
いつかシーズンオフに訪れ、
作家の塩野七生さんのように夜を徹してヴェネチアの街を徘徊し
開店とともにフローリアンに入りコーヒーを頂けたら・・・
と妄想に耽るのでした。

こちらのカフェ、何が素晴らしいかって、従業員の応対が一流・・

エレガントな身のこなし・・余裕があって、一瞬でこちらの要求を見抜く洞察力そしてユーモア・・

c0366777_05093539.jpg
レッスン用に購入した紅茶とカフェ フローリアン オリジナルの香水です。
c0366777_05110628.jpg
頂くのが楽しみです・・



+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-30 09:41 | 紅茶 | Trackback(1) | Comments(0)
Babington's English tea rooms (ローマのティールーム)
ローマのスペイン広場の近くで素敵なティールームを見つけました。
1893年創業のBabington's Englhsh tea roomです。
c0366777_05254165.jpg
コーヒー文化主体のイタリアで本格的なティールームを見つけると嬉しくなります。 
入り口はクラシックな感じです。
ちゃっかり、カフェが混在している所がイタリアらしい。
c0366777_05273152.jpg

ちょっとレトロでラブリーなテーブルスタイリング
c0366777_05291620.jpg


入り口入ってすぐ、右手にはケーキがショーケースに入っています。
このスタイルはイタリアのカフェと一緒です。
そして、アイスティーなどのテイクアウトのメニューもあります。
ロンドンのティールームではテイクアウトのサービスはみた事がありません。
c0366777_05320158.jpg
c0366777_05330840.jpg

クリームティーやアフタヌーンティーのメニューもありましたが、とにかく暑かったのでアイスティーをオーダー
c0366777_05353173.jpg
ボリュームも沢山でとても美味しく淹れてありました。
アイスティーの種類だけでも沢山ありました。

入り口にはオリジナルの紅茶の販売がありました。
c0366777_05390373.jpg
レッスンでお出しするオリジナルの紅茶を購入しました。
何を買ったかは…
c0366777_05403736.jpg

秋以降のレッスンでお出し致しますのでお楽しみに…001.gif


+++---------------------------------------------------
----------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-28 05:21 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
EXPO2015ミラノ万博
ミラノ万博に行って来ました。
c0366777_19165009.jpg
入り口は混雑しておらず、すぐ入場できましたが、日本館の前には長蛇の列が、、
ちょっと嬉しく誇らしい気持ちです。
1時間40分待ちだそうです。
隈研吾さん設計の建物が印象的です。

私達はイタリア館へ。
こちらも1時間半待ちでした。
結構、疲れます。。
私が並んでいる間に子どもたちは、色々回っていていましたが、ほとんどのパビリオンはすぐに入館できて、混んでいるのは、日本館、ドイツ館、イタリア館、次の開催国である、カザフスタン館だったそうです。
c0366777_19215992.jpg

イタリア館やっと入館できました。
c0366777_19355589.jpg
イタリアの歴史や食べ物の産地などが探索できるようなコンテンツでした。

それぞれの国のパビリオンの前では色々な試食ができました。
イタリア館ではジェラート。
c0366777_19575797.jpg

EXPOのシンボルタワー
c0366777_20021172.jpg

色んな国の料理のデモストレーション式のショーやイタリアはそれぞれの州の料理を食べ比べられるレストラン、ワイン館、パスタ館、企業館もあり、短時間ではまわりきれません。

当日購入でチケット購入も全然並びませんので、これからイタリアに行かれる方は足を伸ばしてみてくださいね。

アクセスもドゥオーモからだと3人ならタクシーで20ユーロくらいなので、地下鉄よりおすすめです。
会場内、かなり広いです。
呉々も歩き安い靴でどうぞ。



by artstable67 | 2015-08-24 19:14 | Trackback | Comments(0)
ヴェローナの野外オペラ(ロミオとジュリエット〕
久々の更新です。
イタリアに来ています。
ヴェローナの野外オペラを見ました。
c0366777_14513712.jpg
古代円形劇場が舞台で圧巻のスケールです。
c0366777_13052121.jpg
c0366777_01472028.jpg
2度目のヴェローナの野外オペラですが、前回は8月初めで、気候もよく満席でしたが、今回は兎に角寒いです。

c0366777_13082072.jpg
終演は午前をまわり…
アレーナ デ ベローナが闇の中に浮かび上がります。
c0366777_13093381.jpg
オリジナルを遥かに逸脱した演出と幻想的で美しい舞台


最後、死んだロミオとジュリエットが、再び
手に手を取り、広い劇場を駆け抜けた演出は、
言葉を超えて、彼らの愛が永遠なのだと観客は知るのでした。。

終演後、真夜中でも明るいヴェローナの夏も、
もうすぐ終わります。。
c0366777_13142687.jpg




+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-23 13:01 | オペラ | Trackback | Comments(0)
おうちごはん(夏の韓国料理)
息子が帰省しました。今日も暑かったので香辛料や薬味を沢山使って夏の韓国料理を作りました。
c0366777_21245322.jpg
オイキムチ(胡瓜のキムチ)
テジコギヤンニョム仕立て(豚肉の甘辛だれ)
ネングツ(韓国風冷や汁)

すべて料理研究家の結城奈加先生のレシピです。

作り方は

まず、テジコギヤンニョム仕立て

材料は

c0366777_21305317.jpg
豚バラ肉を長ねぎとお酒と味噌少々をいれたお湯で45分茹でて、そのままその鍋で冷まします。
c0366777_21342660.jpg
バットにとり水気をよくきって、
c0366777_21362063.jpg
醤油・酒・水飴・ニンニクみじん切り・コチュカル・鷹の爪・生姜をフライパンで煮立てた中に先ほどのバラ肉を入れて一気にからめたら出来上がりです。

豚肉はビタミンB2も多く、牛肉より油が熱に溶けやすいので積極的にとったほうがいいそうです。
c0366777_21483838.jpg

これは、子供達が大絶賛・・あっという間に塊2個分なくなってしまいました。


次に、ネングツ(韓国風冷や汁)

こちらもこの夏、何回作った事でしょう。

だし汁など一切使わず、野菜の甘みだけのお味です。
c0366777_21425517.jpg
湯剝きしたミニトマト・ワカメ・蒸した茄子(福岡ではなすびと言いますが・・)オクラ・茗荷の千切り

これらを、

酢・砂糖・おろしニンニク・醤油などをまぜたタレに混ぜ込みます。

そこに塩水を入れ、
c0366777_21464674.jpg
冷蔵庫で1時間位冷やします。

大変滋味に溢れた味で、暑い日の疲れを取ってくれます。


c0366777_21491376.jpg
最後にオイキムチ(胡瓜のキムチ)

胡瓜を板ずりして、塩漬けにします。

c0366777_21511582.jpg
その間に中に詰めるものと、つけ込むタレを作ります。

大根・人参・林檎・生姜・長ネギをみじん切りします。
c0366777_21525409.jpg
大根にコチュカルをかけて砂糖やおろしニンニクとあわせてしばらく置いておきます。

c0366777_21543301.jpg
これを先ほど胡瓜を水洗いして中に詰めます。
そこにリンゴのおろし汁や玉ねぎのおろし汁などをあわせたつけ汁をかけてしばらくつけ込みます。

c0366777_21563995.jpg
切って、盛りつけます。
c0366777_21585842.jpg
一週間くらいは保存できるそうですが、すぐに食べきってしまいます。

こちらも、おうちで作ると優しい味ですね・・

明日から、めったに帰省しない息子の好きなものをたくさん作ります。。
皆さんも楽しい団欒の一時をお過ごしください。



+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-11 22:03 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)
ど根性ガエル 実写版(パラレルワールドとしてのファンタジー)
日本テレビ 土曜日 夜9時から放映している ど根性ガエル 実写版がとてもいいですね。
c0366777_12045932.png
ゆっくりとくつろいでいる土曜日のお茶の間で 何となく目をやると 目に入ってきて
見てしまい引き込まれてしまう・・

そういうファミリードラマとしての位置づけなのでしょうが・・

まず、松山ケンイチさんがいいですね・・
「デスノート」のL役を引き合いに出すまでもなく2次元のキャラを3次元に持ってきて何の違和感もなく・・いやそれにしか見えなく演じる事の出来る希有の役者さん。

その他の周りを固める役者さんも素晴らしい方ばかり・・

満島ひかりさんのピョン吉の声やその他の役者さんに付いては皆さんが書いていらっしゃるので私は

京子ちゃん(前田敦子さん演じる)のおばあちゃん役の白石加代子さんについて・・

白石加代子さんは蜷川幸雄さんや野田英樹さんも絶賛する日本が誇る舞台女優であることは周知の事実かと思いますが、1992年から20年かけて彼女が演じて来られた「百物語」のファイナルとしての泉鏡花の「天守物語」が上演されたのが昨年の8月11日の吉祥寺シアターでの事。

そのときの様子

その時期は福岡はお盆休みにあたるので(東京のお盆休みは旧暦なので7月ですよね)
どうしても観劇叶わず、残念な思いをした事でした。

泉鏡花の「天守物語」の粗筋は・・

「逃げた鷹を追い求めて天守にやってきた図書之介と名乗る若き武将に、彼の命を奪うべき姫がその若者に禁断の恋をしてしまい、
その禁断の恋はやがて至純の恋へと昇華して行く・・」

というもの。

満島ひかるさんが声優を演じるピョン吉がひろしに言っていた
『一緒にいつまでもいられるだけでそれだけで幸せなんだ・・』というど根性ガエル的世界もこの世に存在しないファンタジーであるように
「至純の恋」もまたファンタジー。

白石加代子さんの「天守物語」のライブ録画は神がかっていて。。

視聴者はきっと「ど根性ガエル」を見て「人生の中で大事な事ってこれよね〜」と思って一瞬、純粋な心を取り戻し、また、
純粋さだけでは生きて行けない世界に戻っていく。

冗漫すぎる展開との批判的評価も・・それはそうだと思います。


かつては2次元アニメーションの世界に圧倒的に存在していたファンタジーも(もはや聖域ではない)2次元の世界から、

(限りなく現実に近い)実写版にもってくることから、


現実のどこかに実は実在し続けているかもしれないパラレルワールドとしてのファンタジー


としての「ど根性ガエル」を描いてみせる

脚本家 岡田恵和さんはやはり凄い・・

松山ケンイチさん演じる30歳になってもアウトローのひろしを見る事は息子がいる母親であるわたしにとってはすごく切ない・・

また、命尽きることが近いピョン吉の存在もとても切ない

それでも、

透明で美しく切なく深いこの「ど根性ガエル」の世界を・・

岡田恵和さん・・番組に関わる皆さん

どうか視聴率など気にされず、最後まで描ききってください・・

応援しています。









by artstable67 | 2015-08-09 12:59 | Trackback | Comments(0)
神戸日帰りお稽古(食い倒れ編)

昨日の神戸(大阪)日帰りお稽古・・の食い倒れ編です・・

早起きして博多から新幹線で新大阪駅。

そこで東京からの友人と合流して・・

大阪から御影

その途中でも目的地が一緒の方々と合流して。

御影へ到着した後・・

御影ガーデンシティーの中の「大蔵白仙」さんでお寿司で腹ごしらえ。

こちら名物 ネギ塩鰻
c0366777_23365111.jpg
炙りサーモンのフォアグラ載せ・・
c0366777_23384541.jpg
などを頂き・・



それから、

クイーンズ フィニッシイングスクールでアフタヌーンティーを頂き、

c0366777_23405820.jpg
お稽古終わったら

梅田に移動して道頓堀あたりでたこ焼き〜

と思いきや、食い倒れる前に行き倒れる〜

喉が渇いていたので

軽くお茶するつもりで入った、駅ビルで

なんと。なんと〜〜〜〜

c0366777_23445930.jpg
マックスブレナー梅田店を発見!!

そう表参道にいつも行列ができているチョコレートショップです。

ちょっと並んで入店して

c0366777_23493757.jpg
チョコレートフォンデュと噂のチョコマシュマロピザを頂いて・・

新幹線に乗る前に

ビーフサンドを購入。

c0366777_23520800.jpg
余談ですが、ここのビーフジャーキーは松坂牛100パーセントでワンちゃん大喜び
だそうです(新幹線改札内に売り場あり)

友人は東京(東)へ

私は博多(西)へ

(別れ際っていつも苦手です・・・涙)

そうして乗った新幹線の中、中之島
ビーフサンドを完食し、

満腹とともに来たりくる厭世観とともに博多まで夢の中



お土産の

蓬莱の豚まんとシュウマイセットと明石焼

何故だか、伊勢名物 赤福

c0366777_23564736.jpg
こちらを

深夜、娘と頂いて・・

さすがに・・

「腹も身の内」と思ったことでした。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-06 00:06 | そとごはん | Trackback | Comments(0)
クイーンズ フィニッシイング スクール 神戸
今日は神戸市御影にある佐藤よし子先生主宰のクイーンズ フィニッシイング スクールのアフタヌーンティー レッスンに行ってきました。
c0366777_00033585.jpg
朝早起きして、博多から新幹線に乗り、到着したのは 新大阪駅
c0366777_00073716.jpg
そこから阪急電鉄に乗り換え到着した御影駅
c0366777_00084241.jpg
そこからタクシーで5分こちらが日本初のフィニッシイングスクール
佐藤よし子先生のご自宅サロンの入り口です。
c0366777_00120354.jpg
素敵なご自宅サロンの全体像は・・

c0366777_00194687.jpg
c0366777_00392455.jpg

今日のレッスンはゲストの岡田美里さんのお話も伺うことができ
その後は・・佐藤よし子先生が「ご家庭でのアフタヌーンティー」のテーマでご準備なさったとても素敵な
アフタヌーンティーを頂きました。
今回は普段のレッスンでもめったに使われなたいう特別なティーセットや珍しいシルバーアンティークがふんだん使われてあり、夢見心地の時間でした。。
c0366777_00265719.jpg
ティ−セットはスポードのフルール・ド・リース

イチゴジャム入れが可愛い。。

c0366777_00300937.jpg
クロテッドクリームはクロテッドクリーム専用のアンティークに・・
c0366777_00315485.jpg

それからとても素敵だったのは夏季限定のおもてなしとしてホイップした生クリームとブルーベリーをスコーンと一緒にサーブされて・・
この組み合わせはぜひレッスンでも再現したいです。
c0366777_00350261.jpg

ブルーベリーにはベリースプーンが添えられ・・
c0366777_00374657.jpg
佐藤よし子先生と岡田美里さんのツーショット
c0366777_00414372.jpg

佐藤よし子先生、とても緊張して伺いましたが先生の気さくなお人柄と細やかな御配慮にとても楽しい一時でした。
有り難う存じました。

岡田美里さん、とても興味深いお話をありがとうございました。

ご一緒させて頂いた皆様・・
今日はありがとう存じました。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2015-08-05 00:56 | お稽古 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
氷艶2017 破沙羅(国立..
at 2017-05-23 22:32
しくじり先生(宮川一朗太)
at 2017-05-22 15:06
ディオール カフェ(Ginz..
at 2017-05-19 19:59
美術館巡りと鯛茶漬け
at 2017-05-18 19:58
ふるさと宅配便(誕生日編)
at 2017-05-17 14:57
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERDURE DEC...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.