Arts de la table
<   2016年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
アマルフィへ
夏の旅行記の続きです・・

ポジターノを出航してアマルフィへ向かいます・・

ポジターノから海路30分くらい

遮るもののない日差しと海からの反射で・・

かな〜〜り疲れが出て来ております・・・


アマルフィといえば織田裕二さん主演の「アマルフィ 女神の報酬」という映画を思い出します。

アマルフィへ着く直前に断崖絶壁に張りつくように建てられた、とてもロマンチックなホテルを見まして、
思わず「見てみて〜素敵〜」といったホテルが

その映画の舞台にもなった「ホテル サンタカタリーナ」だったことは帰国してわかったことです・・

さてアマルフィ上陸〜

c0366777_12180303.jpg
ここもやはりソレント半島の外の街と変わらず狭い陸地に張りつくように建物が並びます・・
c0366777_12203253.jpg
アマルフィのドウオモ
c0366777_12231258.jpg



ほんの少しの滞在ですが、

ポジターノよりいっそう物価も安く素朴な感じがしました。


さてアマルフィを後にして

一路、カプリ島へめざして出航!!

また2時間半の船旅です・・



ソレント半島の美しい街・・

そして青い海と空を目に焼き付けます・・


c0366777_12291725.jpg
暑かったけど、やはりクルージングはカプリ島滞在の醍醐味・・



私は子供達と来られて、とても幸せでした。


子供達には・・(そしてこのブログを読んでくださっている皆様にも)

いつかきっと大切な人と訪れてほしい特別な場所です。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2016-09-29 19:14 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
お問い合わせくださっている皆様へ・・

レッスンのお問い合わせをくださっている皆様へ・・


ありがとう存じます。

お問い合わせくださったメールに返信しても(別のアドレスからもメールしておりますが)
そちら側で登録してないアドレスが受信拒否設定になっているようで、こちらからのメールがリターンされてきております。

返信出来ていない皆様・・
大変失礼を致しております。

こちらのブログにコメント頂きましたら、
コメントは外の方には見えない設定(承認制)になっておりますので(あるいは鍵コメでも・・)
ご連絡をさせていただきたく存じます。

ご面倒ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします。

テーブル&スタイリング主宰
山野麻由美










+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2016-09-29 11:38 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(1)
福岡県知事公舎 ガーデンパーティー
先週の土曜日、福岡県知事公舎でガーデンパーティーがあり、
食後のデザートと紅茶のお手伝いを致しました。

c0366777_21215728.jpg
秋晴れの空の下、知事公舎の庭園の緑がとても美しく、
おいしいお食事の後のひと時・・
英国式の紅茶とティーフーズを準備しました。
c0366777_21045913.jpg
とても若々しい小川知事。
c0366777_21463095.jpg

ガーデンパーティーといえばバーベキュー。
c0366777_21054632.jpg
私は、ビクトリアサンドイッチケーキ、ベイクウエルタルト、パヴロヴァを準備しました。

c0366777_21062135.jpg
紅茶は淹れたてを・・
c0366777_23001892.jpg
広々とした庭園に140名の方々が集われ、いつもは超多忙な福岡県小川知事と葉子夫人と和やかな懇親の一時となりました。
c0366777_21071791.jpg
主催者の皆様、お疲れ様でございました。

とても素晴らしい会をお手伝いさせて頂き光栄でした。

お手伝いしてくださった、生徒さんのKちゃん、Nちゃん、Yさん、
ありがとうございました。

by artstable67 | 2016-09-26 21:03 | その他のお仕事 | Trackback | Comments(0)
ブリティッシュ ケーキ ハウス(神奈川県 足柄下郡湯河原町)
先週、ずっと行きたかった神奈川県のブリティッシュ ケーキ ハウスでイギリス菓子のレッスンを受けてきました。
レストランとレッスン用のアトリエがある瀟洒な建物は坂の上にあります。

c0366777_08182695.jpg
こちらは・・
神奈川県 足柄下郡 湯河原町
にあり。。
(神奈川県といっても限りなく静岡県よりです)

福岡から飛行機で羽田空港までそこから2回乗り換えて、ようやく湯河原駅へ・・
飛行機より電車に乗っている時間の方が長いのですが、途中海が見えて、旅情満載です・・
湯河原初上陸なり〜
c0366777_23274247.jpg
ドアを開けると・・

c0366777_23162906.jpg
イギリスのカントリーな世界が広がっています・・💗
c0366777_23155426.jpg
とっても素敵な小澤夫妻に迎えられ・・
レッスンはデモストレーションのあと実習です。

c0366777_23282239.jpg
今日はクランペットとバナナケーキ。
シンプルながらもこつを丁寧に教えて頂きます。

バナナケーキが焼き上がりました。
    
c0366777_23172027.jpg
試食タイム・・
ご一緒した皆様と話しがはずみます。

クランペットも美味しい〜
これ、いつかレッスンで必ずお出しします!
その時は、スモークサーモンとキャビアとエッグベネディクトを添えて、オリエント急行風に・・✨
c0366777_23180413.jpg
本格的な
イギリス菓子を学べる日本でも数少ないサロン・・
(フランス菓子を学べるサロンは多いのですが)
また、習いに伺いたいと思います。

小澤先生、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

今度来たときは、小田原によって蒲鉾を買って帰ります😊




by artstable67 | 2016-09-25 23:13 | お稽古 | Trackback | Comments(0)
アフタヌーンティーバスでロンドン観光
季節は秋へ移りつつあるのに・・
ど〜も、夏のつけがお腹周りに感じられる今日この頃・・

アフタヌーンティーのハシゴをしていたロンドン旅行記の続きです・・

そうです!
す〜〜〜ごく行きたかった、アフタヌーンティーバスでロンドン観光してきました。
c0366777_22122155.jpg
あのダブルデッカーバス(2階建てバス)でロンドンの町を観光しながらのアフタヌーンティーなんですよ。

出発はトラファルガー広場とヴィクトリア コーチ ステーションがありますが、トラファルガー広場出発の便は4ヶ月前から満席💦

また、15時出発の便も全て満席。


ヴェクトリア コーチ ステーションから17時の出発です。

(夕食代りですね)

2台のバスで出発します。
乗り込んだら、もうバッチリセッティングしてありますの💗💗

可愛いです!
(理性を失います💗)

c0366777_22171468.jpg
さて出発〜〜🚌

紅茶は イングリッシュブレクファストとアールグレイとアッサム?

3種類の中から選べます。

赤い蓋つきのカップ、わかりますか?

これにお湯を入れてくれて、ティーバックを自分でいれます。

この、カップは持ち帰っていいんですよ✨

c0366777_22210177.jpg
かなり緩〜〜い感じの観光案内のアナウンスが流れます・・

ビックベンが見えます・・
前方右手をもう1台のアフタヌーンティーバスが走っています。

おっと〜
結構揺れますし、ブレーキを踏まれたあかつきにはあわてて紅茶の入ったビーカーをおさえます・・

それも楽しい😊

c0366777_22264085.jpg
ティ−フーズも BBベーカリーのものなので、とっても美味しい🎂

c0366777_22364240.jpg
チョコレートカップケーキが美味しいの〜〜

(御昼もアフタヌーンティーだったのにこちらも完食💗
とっても、危険💀)

セイボリーなフーズもパンケーキ、サンドイッチ、キッシュ、ハンバーガーと変化に富んでて飽きさせない✨

あ、紅茶以外にオレンジジュースがついてます。
c0366777_22384811.jpg
写真取り忘れましたが、スコーンはあとから運ばれてきましたよ。

お隣の座席の窓から、National Gallaley が見えますね・・
c0366777_22503127.jpg
あっという間の1時間30分・・

またビクトリア コーチ ステーションで解散です。

食べきれないものは、お持ち帰りできます。

ロンドン観光とアフタヌーンティーといっぺんにしたいわ💗

という方や家族連れ、カップルにもお勧めです。。

しか〜〜し、
よい子はアフタヌーンティーのはしごはやめましょう・・!!

夏の終わりに、お腹周りを見てため息をつく事になります・・😭

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2016-09-19 22:58 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
菊鮨(福岡)
噂の菊鮨さん、やっと夜に伺えました。
c0366777_00061539.jpg
ランチは2回ほど伺った事があったのですが・・
夜、2回転目にやっと予約が取れました。
2回転目も満席・・

お昼もコスパよく絶品ですが。。
夜のお任せは圧巻でした。


お寿司の事・・
あまり詳しくないので、
論より証拠、写真をご覧くださいね。


美味しすぎた蛤の天ぷら
c0366777_00065422.jpg
ワタリガニ
c0366777_00070681.jpg
個人的に大好きな秋刀魚と茄子といくらの組み合わせ
c0366777_00071877.jpg
握りは・・

c0366777_00063894.jpg



c0366777_00083510.jpg
c0366777_00080228.jpg

お店の設え、器使い、素材の扱い、メニュー構成・・

ストイックながらも華があり、芸術的です。

若き大将の控えめながらも情熱を感じる仕事ぶりにうっとりとしてしまいました。

ごちそうさまでした。

また、必ず伺います。

by artstable67 | 2016-09-19 00:05 | 福岡の美味しいお店 | Trackback | Comments(0)
レッスン3日目と今月のお菓子と紅茶
レッスン3日目
お菓子はトルタ・カプレーゼ以外は
レモン尽くしです。
レモンのグラニタ
レモンのババロア(1日目と2日目はレモンの紅茶
ティラミス)

c0366777_01101838.jpg
c0366777_01104336.jpg
レモンチーズスフレケーキ
c0366777_01110974.jpg
c0366777_01113693.jpg


レッスン3日目の様子・・
c0366777_00091887.jpg
c0366777_00083246.jpg
c0366777_00075581.jpg
c0366777_01095958.jpg
甘いお菓子達に合わせて。。
後半は生徒さんのYさんに頂いたドイツの「ダルマイヤー」の暖かい紅茶をお出ししました。
Yさん、いつもありがとうございます💗
c0366777_01172019.jpg
「アウスレーゼ」って書いてありますね・・
資生堂の男性用の化粧品で「アウスレーゼ」というシリーズがありましたが。
「最上の」という意味とか・・

色んな国を旅行していらっしゃるYさんが「ドイツには住みたいと思った」
と言われていたのが印象的でした。

ドイツもいつか行ってみたいな〜〜

今回「レモンチーズスフレケーキ」と人気を二分した

「トルタ カプレーゼ」
c0366777_01261111.jpg
カプリ島が発祥の地なので名付けられたのですが
こちらのケーキ
くるみとアーモンドがどっさり入った
小麦粉を使わない「グルテンフリー」

セリアック病などグルテン制限をしている方でも召し上がれます。

南イタリアではどっしりとした、くるみやアーモンドを使ったケーキや麦をたくさん使った素朴なケーキに出会いました。

こちらはホテルの朝食ビュッフェにもあった
「パスティエラ」
c0366777_01475521.jpg
もともとは南イタリアの復活祭のお菓子だったものが今では一年中作られています。

中に、大麦がそのまま使われていて、ぽそぱそとしているかと思いきやリコッタチーズでしっとり感が出ていて、
どっしりとした滋味に溢れた味わいで大好きなトルタです。

レッスンに来てくださった皆様・・

ありがとうございました。

来月はイギリスのカントリーサイドで頂いた素朴なスコーンとケーキに挑戦します。

レッスンではカントリー版のスコーンを一緒に作りましょう。

よかったら食べにいらしてくださいね💗



by artstable67 | 2016-09-17 11:45 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
レッスン2日目と今月のお料理
レッスン二日目の様子
c0366777_00104887.jpg
実習したアイスセパレートティーを持って乾杯✨
c0366777_00313783.jpg
今月の御料理
テーブルセッティングのテーマが「海辺のリゾート・・レモンの木の下で」だったので・・

スカンピのフライ(自家製タルタルソース添え)
色々きのこサラダ
海鮮のカッペリーニ
c0366777_00072955.jpg
スカンピは大学時代の同級生が経営している楽天イタリアワイン専門サイト「トスカニー」さんから購入💗

トスカニーは楽天イタリアワイン部門1位にも輝いた事があるんですよ・・
イタリア食材も豊富に扱っています。
トスカニーさんのサイトはこちら
http://www.rakuten.co.jp/toscana/
フライの下準備がなかなか大変・・一人ニ尾なので1時間くらいかけて殻を丁寧に取り除き・・
衣をつけていきます・・
c0366777_01341286.jpg

今週のアレンジはヴェルデコさんのアレンジは(重陽の節句を過ぎたので)
秋色です。。
わたしが用意した葉物はアケビとこのレモンのような枝ものは茄子科の実なんですよ・・
c0366777_00111528.jpg
キャンドルを点して・・
c0366777_00114351.jpg
アイスセパレートティーが沢山並ぶと・・
夏の名残を感じます
c0366777_00124059.jpg
c0366777_00130898.jpg
初めて来てくださった美しいお二人で・・

乾杯〜
c0366777_00133332.jpg
こちらでも乾杯〜

c0366777_00170321.jpg

楽しいお喋りは夕方まで続いたのでした・・😊


++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2016-09-17 00:06 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
真夜中のパヴロヴァ
娘が「イギリスで食べたパプロヴァが食べたいー」と言ったので、一緒にパプロヴァを作りました。
c0366777_02213566.jpg
まず、メレンゲを焼きます。

卵白を泡立て、グラニュー糖と粉糖を加えてオーブンで低温で焼きます。

こげ色をつけず真っ白に焼くのがポイントです。

夜、思いたったので、家にはブルーベリーしかなかったので、生クリームとブルーベリーをのせて。

パヴロヴァはイギリスの家庭の日常のデザート。

ホームステイ先では、スーパーで売っているメレンゲに季節のフルーツをのせて出してくれて・・とても美味しくて・・

たったそれだけなのですが、メレンゲとフルーツって本当にあうんです。

イギリスのホテルやパブのプディングとしても立派にメニューにあるんですよ。

こちらはデヴォンのパブで頂いたパヴロヴァ。

フルーツとフルーツのピューレがかけてあります。
c0366777_02332847.jpg
焼きたてのパヴロヴァは格別に美味しい・・

あっという間に10個もいただいてしまった・・



「真夜中のパヴロヴァ」は危険です・・

by artstable67 | 2016-09-11 02:19 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)
ポジターノへ
クルージングの続きです・・
「え〜〜?まだ旅行記つづいてるの〜〜??」

と思っていらっしゃる皆様・・

はい、まだまだ続きますの。。

(気長にお付き合いくださいね)



ソレント半島を左に見ながら、クルーズを続けると・・

見えてきました!
ポジターノの町です。
c0366777_20583580.jpg
断崖絶壁の下の海辺のわずかな土地にぎっしりと建物が密集しています。

クルージングしているとなるほど〜〜と思うのが

ソレント半島は本当に断崖絶壁に囲まれています。

猫の額ほどでも海沿いの平地があれば都市が築いてあり、

ヴェネツィアと同じでここに住む人々が海洋国家と

して海に繰り出すしかなかった事がよくわかるのです。

ポジターノもそのような都市の一つです。

現在はアマルフィ海岸屈指の高級リゾート地です。

1時間だけ上陸します。

賑やかで華やかな街並み・・

c0366777_21050255.jpg
あの伝説のホテル レ・シレヌーゼでお茶してきました✨

c0366777_21071366.jpg
c0366777_21095409.jpg
c0366777_21113756.jpg
c0366777_21135266.jpg
慌ただしくホテルを後にして・・

「レ・シレヌーゼ」からのポジターノの眺め・・
c0366777_21161408.jpg
いつかゆっくり訪れたい夢のように美しい町でした・・

by artstable67 | 2016-09-10 11:50 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
博多阪急テーブルクリエーショ..
at 2017-12-17 01:16
おうちごはん(蓮根料理2日目)
at 2017-12-15 18:29
迎春 アリタポーセリンラボ ..
at 2017-12-14 21:46
おうちごはん(蓮根料理1日目)
at 2017-12-12 08:08
フォートナム&メイソンのオー..
at 2017-12-11 00:16
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
日本茶アドバイザー養成講座
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERDURE DEC...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.