Arts de la table
レッスン準備
金曜日からの秋のテーブルコーディネイトレッスン、

お出しするお菓子を試作しています。

野見山美奈子先生のレシピです。

イチジクとキャラメルのタルト

イチジクのコンポートを作ります。
c0366777_23272144.jpg
出来たら、粗熱をとり冷蔵庫で保存。

焦がしキャラメルを冷凍した生地に流し、また冷凍庫へ。
アパレイユとイチジクのコンポートを入れて焼いたのがこちら。

c0366777_23291350.jpg

これは、、

自画自賛ですが、

かなり美味しいです❤️❤️

辛口の娘も大絶賛でした。

先日購入した紅茶ともよく合います。

他にも、ケーキ試作中です。

それから、

牛肉のインボルティーニ
c0366777_23321267.jpg

ほかに松の実も入れて
c0366777_23324991.jpg

牛肉でくるくる巻いて出来上がりです。

こちらは二又美知先生のレシピです。

竹串に刺せば食べやすく、熱々は美味しいです🍷

c0366777_23340375.jpg

9月は、忙しくて頭がまわっていない私…

でも、

準備はしておりますので、、

レッスンに来られる皆様、

どうぞ、お楽しみになさってくださいね❤️


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2017-09-11 23:25 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・

リビングの窓から深く差し込む月明かり・・

今宵は満月ですね。

(リビングの中庭からも月が望めます・・

なんて明るい事・・)

月は不思議なパワーがあるのだそう・・

満月に向かっての数日は出産が増えるのは助産婦さんならだれでも心得ている

事だそう。


娘が生まれたのは満月の二日前・・

産院はお産ラッシュで大混雑していたのを覚えています。

2人目という事もありあっという間い生まれて来た娘を取り上げてくれた助産婦

さんが

「月が満ちる時に自分の力で生まれて来た此の子はきっと長寿・・」

そういって頂いたのがとても嬉しくて今でも月を見ると

その助産婦さんの言葉を思い出します。
c0366777_23492577.jpg
さて満月とは関係ないのですが・・

そんな娘も長男もすっかり成長しまして、

「いつか老後に・・」

と思っていた歌舞伎座通いも思いの外早く実現し・・

(あっという間に子供達は成長してしまいます)

先週の日曜日もまたまた行って参りました・・

「秀山祭九月大歌舞伎」

今月は昼の部を拝見しました。

c0366777_23495879.jpg
「秀山祭」は平成18年9月に初代中村吉右衛門の生誕百二十年を記念して、俳名

である「秀山」を冠し、その功績を顕彰し技巧を継承する為に始まったのだそうです。

昼の部の初幕は

「英彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)」

明智光秀の残党の暗躍と豊臣秀吉の朝鮮出兵を背景にした、

梅野下風、近松保蔵の合作による作品です。
c0366777_23503440.jpg
「英彦山」は福岡県の山・・

舞台が地元・・ということで何だか嬉しい私。

ストーリーは省きますが、

イアホンガイドで興味深い説明がありました。

此の作品で悪役として現れる微塵弾正は敵役ですので

青い隈取りで登場します。

これが正義の役目なら赤い隈取り

茶色の隈取りはこの世の物でないもの・・

この辺りくらいまでは知っていましたが、

江戸歌舞伎の中で隈取りが発達したのは、

江戸が地方出身者の寄せ集めで、芝居をするとき、

共通の言葉(方言)がなかったので

舞台を一目見て、理解できるため隈取りで

役どころをわかりやすくしたのが始まりだったそうです。

とくに、荒事とよばれる歌舞伎十八番の

『連獅子」や「矢の根」などは

そんなばらばらの地方出身者が見ても

わかりやすく楽しめるので

江戸で好んで演じられたのだそうです。

知らなかったわ〜〜

一幕目終わって・・

この幕間にお席でお弁当を頂きます。

流石に・・

先週来たばかりでしたので中身は殆ど変わりません。
c0366777_23515344.jpg
今日は西の桟敷でしたが、花道が近いのは良いのですが、

花道を通る役者さんは大抵東側を向くので

ずっと役者さんの背中を眺めている事になります。
c0366777_23513530.jpg
幕間に緞帳の紹介があります。
c0366777_23522862.jpg
c0366777_23530057.jpg
c0366777_23533144.jpg
c0366777_23531680.jpg


30分の幕間が終わって2幕目は、

皆様もよくご存知の

「仮名手本忠臣蔵」から

「道行旅路の嫁入り」

忠臣蔵は有名ですがこの八段目「・・嫁入り」

はそれほど演じられる事のない段です。

加古川本蔵の後妻の戸無瀬が、

本来ならば大星由良之助の息子力弥の元に

華やかな花嫁行列で嫁ぐ筈だった力弥の許嫁である

娘の小浪をともなって京都山科へ向かう道中を描きます。



そして最後は

「極付 幡随長兵衛(きわめつけばんずいちょうべえ)」

大好きな河竹黙阿弥の作品です。

黙阿弥節が今月も耳に心地よいです〜〜

吉右衛門演じる長兵衛が

(花道に居座る)坂田金左衛門に言い放つ

「言わぬが花の花道の・・」

は先月の中車さんの「月も朧のお茶の水・・」

とともに大好きな下りです。



c0366777_23510824.jpg
「幡随長兵衛」・・

自らの命より名や家、仲間を重んじる価値観はやはり不条理に感じてしまいますが・・

「命は一代、名は末代・・」

の台詞が不条理を超えて、胸に迫ってきます。

ああ〜やっぱり現代歌舞妓も良いけれど、河竹黙阿弥の七五調の台詞が最高に

心地よいわ〜〜💗

とあっという間に三幕終わり、

この日は羽田ー福岡のチケットがとれなかったので、

成田空港から福岡空港へ飛ぶのでガラガラ荷物を引きながら、

地下鉄に乗り東京駅へ。

さて、京成スカイライナーに乗るか、JR総武本線成田エクスプレスに乗るか・・

あまり考えず、

京成電車は羽田から品川へ乗るとき「印旛日医大前」とか旅行者泣かせの

行き先を掲げている時からなんとなく信用しておらず(ごめんなさいね)

(しかも京成電車は赤い列車)

JR総武本線に成田エクスプレスに乗る事にして・・

ホームに並び電車に乗ります。

特急料金をホームでSuicaで精算し、

(天井にタッチすると緑のランプがつきこれでオッケー)

c0366777_23540518.jpg
さあ・・一眠り・・

「ご乗車ありがとうございます。こちらは銚子往き快速電車でございます〜」

「え〜〜〜〜〜??銚子?

もしかして乗り間違えた??」

あわてて降りた駅は
「新日本橋」

ホームに誰もいない・・

c0366777_23535084.jpg
「さっきの特急料金は戻って来ないのよね・・😢」

あ〜あ・・


また、ホームの精算機で成田までの特急券をSuicaで買い

後からやってきた「成田エクスプレス」へ無事乗車。

で降りた「成田」駅・・

「ん??なんか違う??」

駅の係員さんに尋ねると「ここは成田。成田空港は二駅さきだよ」と。

慌てて元の電車に飛び乗り、何とか成田空港第一ターミナルへ

歌舞伎座を出て実に2時間半。

成田空港第一ターミナル国内線は売店も寂しくお腹も空いたまま

やっとこさ、福岡空港へ辿り着きました。



流石に今回は疲れました。

しばらく大人しくしていよう・・

しばらく・・

暫く・・

と心に誓ったのでした・・


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2017-09-06 23:47 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)
おうちごはんと眞子様ご婚約
今夜のおうちごはんは、
ギョロッケ
茄子の揚げ浸し
枝豆ごはん

またまた、地味ごはんです。
c0366777_18331923.jpg

ギョロッケは、コロッケの中身が青魚と玉ねぎ

青魚が嫌いな家族のためによく作っていました。

今日はアジのお刺身を包丁でたたいて作りました。
c0366777_18184193.jpg
話はかわりますが、


昨夜、おそらく、日本中の全ての女子が胸キュンした

眞子さまご婚約会見。

皇室ファンでなくても昨日の会見に、胸キュンした方は

多いのでは??

眞子さまの…

コンサバティブなワンピース姿の清々しさ

周りへの配慮
丁寧な美しい日本語

お付き合いする方は結婚する方

控え目ながらも微笑ましいお二人の目配せ

誰が見てもお似合いのお二人



SNSの進化で

誰とでも気楽に知り合えるようになった昨今…

こんな古典的な恋の在り方が、

実は、欲しいのはこれだったのだ、、!!

と誰もが思われたのでは無いでしょうか?

失われた
美しいもの。

「今宵は月が綺麗なので…」

月の綺麗な夜に誰かが電話してくれるのを

待ちたくなるは、


私だけではないでしょう🌖

おめでとうございます。
どうぞ末長くお幸せに。





+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2017-09-04 18:13 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)
漢字が読めない!?(日本茶アドバイザー養成講座2回目 東京茶業会館)
突然ですが・・

此の漢字読めますか?

①篩
②毛茸(よい緑茶に漂う毛のようなもの)
③澱(緑茶の底に沈む濁りのこと)
c0366777_00050234.jpg
答えは
①ふるい
②もうじ
③おり

全問正解したあなた・・

すばらしいです💗
心から尊敬致します。

①のふるい  ことばは知っていても漢字まで知りませんよね。

②お茶の新芽には産毛が沢山生えていて、良いお茶にはその毛のようなものが

たくさん浮いているそうです。

中国茶の緑茶の碧螺春というお茶はまさに毛がたくさん浮いていてそれを

グラスに入れて楽しみながら頂きますが、日本茶でも上級煎茶には

毛茸(もうじ)が浮かんでいるのだとか。

③澱(おり)これは正解した方が多いのでは・・

赤ワインでも沈殿物を澱と言ったりしますよね。



2回目の講義は「茶の製造」
c0366777_00085756.jpg
c0366777_00091172.jpg
そして実習は深蒸し茶に火入れをして・・
c0366777_00093147.jpg
火入れをしていないもの
3分火入れをしたもの
6分火入れをしたもの

を淹れて飲み比べます。

火入れをすると「釜香」

という香ばしい香りが立ち上り、甘さも増します。

しかし渋みはなくなるので、

ここからは本当に嗜好の世界。

渋みが好きであれば3分位の火入れがいいですし、甘みと釜香を楽しみ

たければ6分火入れをしたものがいいのでしょう。
c0366777_00094953.jpg
午前中はひたすら座学で

見た事のない「漢字攻撃」で気絶しかけていましたが・・・
午後からの実習は毎回楽しみです💗

日本茶の奥深い世界に毎回感動しておりますし、

茶の製造もお茶製造家の方々から直接ご指導を受けますので

興味深くとてもわかりやすい講義です。

先生方、ご一緒してくださった皆様ありがとうございました。

# by artstable67 | 2017-09-04 00:04 | Trackback | Comments(0)
マリアージュ フレージュ銀座店
マリアージュ フレージュ銀座店で

9月のレッスンでお出しする紅茶を買いました。
c0366777_23161279.jpg
9月のレッスンは全て、テーブルコーディネートのレッスンですので

来てくださる方々にとにかく楽しんで頂けるよう💗

福岡では手に入らない、

限定品や新製品を紹介して頂いて購入しました。

ランチも頂きそのとき頂いたのはシッキムのダージリンセカンドフラッシュ。
c0366777_23162894.jpg
こちらが購入したもの、
c0366777_23164457.jpg
右から

「アールグレイ リメランス」

これはパリから届いたばかりだそう。

イタリアのカラグリア産の希少なベルガモットの香りの紅茶です。



「ファントム ド オペラ」

オペラ座の怪人というなんともフランスの紅茶らしいロマンチックな

タイトルの紅茶です。

グレープフルーツ・オレンジ・レモンのフルーツにジンジャー・牡丹の花びら・

青い花・ザクロというエキゾチックでミステリアスな緑茶ベースのお茶は

物思う秋にぴったりです。

こちらは皆様へのお土産用のにも用意しておりますのでお楽しみに💗



「パリ アオヤマ」

これは昨年の青山店オープン限定品です。

クリエイティブな町青山をイメージして

ローズの香りと様々な花が散りばめられたエレガントな紅茶です。

これらのお茶に合わせた御菓子をご準備致します😊



今回はいくつか用事がありましたが、9月以降の百貨店や店舗でのコーディネートの

ために資材の買い付けのため東京堂へ。

買い付けたかったのは、秋の資材でしたが。。

店内はなんともうクリスマス一色・・


c0366777_23170681.jpg


c0366777_23175545.jpg
c0366777_23181380.jpg
それでも、2時間くらい見て回って、

使えそうなものをなんとか買い付け、表参道のzarahomeへ・・
c0366777_23183656.jpg
今季は秋っぽさがなく使えそうなものがなくがっかり・・

東京での移動は地下鉄の階段を登ったり下りたり、買い付けで歩き回ったり

万歩計は2万歩を超えていました😢

ぐったりと疲れ果て一日目は終わったのでした。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2017-09-03 23:15 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
アフタヌーンティーレッスン(..
at 2017-10-20 00:06
紅玉とおうちごはん
at 2017-10-16 20:35
有田町でのテーブルコーディネ..
at 2017-10-15 19:52
秋のインスタレーション(有田..
at 2017-10-13 18:57
空きのお知らせ
at 2017-10-11 21:48
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERDURE DEC...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.