Arts de la table
タグ:福岡テーブルコーディネート教室 ( 24 ) タグの人気記事
テーブルコーディネート講座1回目
今月から始まりましたテーブルコーディネート講座が終わりました。
c0366777_01091657.jpg
テーブルコーディネート講座はレクチャーがメインです。
まずは・・
一保堂の新茶を1日目は85℃で淹れました。
2日目は水出ししたものを冷たくして・・
水出しは甘さが際立ち好評でした。
c0366777_01115263.jpg
資料を見ながら、
ソファー席で1時間の食卓史のレクチャーを致しました。
古代ギリシャ・古代ローマ・中世・そしてルネサンスの食卓史を
お話し致しました。
特にルネサンスは食卓史にとってはとても大事な時代であり、
また個人的にも好きな時代ですので、
遡って、
コンスタンティノープルの陥落。十字軍の遠征から
いかにしてフィレンツェとヴェネツィアにルネッサンス芸術が
花開くに至ったかという話しを致しました。
(食卓史からどこまで話を膨らませたら良いのか皆さんの反応を見ながらも、
一方的に話すレクチャーですので気になりますがあっという間だったと
言って頂きとても嬉しく思いました。)

1533年カトリーヌ・ド・メディシスがフランスのアンリ2世に嫁いだ事は
食卓史上、大変重要な出来事ですが、

これを語るにはアンリ2世の父であるフランソワ一世とレオナルド・ダ・ヴィンチ
関係を語らずしては片手落ちです。
フィレンツェ近郊で生まれたレオナルドがフィレンツェーミラノーローマ
そしてフランソワ1世に招かれて過ごしたアンボワーズでの日々、
レオナルド亡き後フランソワ1世がレオナルドの設計で建てたシャンボール城
の決して交わる事のない2重の螺旋階段。
どうしてイタリアではなくルーブル美術館に「モナリザ」があるのか・・

アンリ2世の愛人のディアーヌ・ド・ボワチエの話しも致しました。

資料と睨めっこで。。ひとたび一つの事に集中すると他の事が出来なくなってしまう
たちで・・(反省中💦)
(高校生用の世界史図録は年表付きでわかりやすい!)

c0366777_01154879.jpg
c0366777_01152853.jpg
今日はLessonをはじめて
初めて・・
テーブルクロスを敷かないモダンなテーブルセッティングに挑戦しました。
大理石のテーブルマットと縁がプラチナのティーカップとお皿はコンランショップ
で、ベージュのナプキンはボーヴィレです。

左右対称に紫陽花を配しました。
イメージは「クリスチャンディオールへのオマージュ」

先日訪れたDior カフェからインスパイアされた
Diorのとくに香水「ジャドール」の近未来的なイメージで・・
c0366777_01104109.jpg
レクチャーの準備に専念する為お食事はオーガニック野菜のケータリングで。



c0366777_01122198.jpg
c0366777_01124961.jpg
c0366777_01130831.jpg
c0366777_11413927.jpg

デザートは手作りしました。

国産レモンの季節になったので
レモンタルト
c0366777_01132653.jpg
すごく好評だった
ホワイトチョコとアプリコットのパウンドケーキ
c0366777_01133875.jpg
お茶はフォーシーズンズやドバイの7つ星ホテルでも使用されている
ドイツの「ロンネフェルト」から
ルイボスティーの概念を覆した
「ルイボスティーレモン」と
ミルクティーにしても美味しい
「アイリッシュモルト」を淹れました。
c0366777_01113599.jpg
一日目の生徒さんに御詫びして訂正が・・

ボルジア家の教皇アレクサンドル6世の話しをしていたとき

とっさにボルジアの時代は「中世」

といってしまいましたが、

とんでもない!!

「ルネサンス」のど真ん中です。

何故咄嗟に間違ってしまったかと言いますと・・

(言い訳ですが・・😢)

毒殺を繰り返していたボルジアのイメージが中世的であったことと。。

フィレンツェが紛う事なきルネサンスの都市国家であるのに対し

ローマは色んな時代の集積でありどちらかというと「バロック」のイメージで

りローマの町自体がルネサンスのイメージでなかったこと。

またアレクサンドル6世の時代はフランスからの侵略を受けた時代であり、

それほどルネサンスの芸術活動において功績がないこと。

ルネッサンスの芸術活動に専念する教皇といえば、

ジュリオ2世(システィーナ礼拝堂の天井画をミケランジェロに描かせたり)

とレオーネ10世(彼がフランソワ1世にレオナルド・ダ・ヴィンチを引き合わせます)
の2人であった事です。

御詫びして訂正致します。

発信する事により知識が整理され勘違いにも気がつきます・・

質問たくさんしてください・・



6月はとても忙しい月でしたが、一つ一つが有り難く楽しく気づきがいっぱい

でした。

心温まる出会いもありました。

お越しくださいました皆様ありがとうございました。




〜〜〜

こちらの講座はただいま満席ですが

9月から一クラス増設致します。

参加ご希望の方はお問い合わせください。

c0366777_11403754.jpg

by artstable67 | 2017-06-24 01:03 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
アフタヌーンティーレッスン1回目
今月から始まった、「アフタヌーンティーの全て」1回目が終わりました。
c0366777_18212187.jpg
今まで、ランダムにレッスンして来たアフタヌーンティーについての知識をまとめて

学んで頂ける5回シリーズの講座です。

ウエルカムティーはダージリンファーストフラッシュ

2017ナムリン茶園のものを御出しししました。

今年のオークションで最高値を記録した

ものです。

今年のダージリンは雨が少なかったそうですねナムリン茶園はスプリンクラー

をもっているので突出して美味しいファーストフラッシュが

出来たのだそうです。

紅茶は友人がインドで買い付けている「コンパス」

さんから購入しました。

c0366777_18265715.jpg
ダージリンのファーストフラッシュを初めて飲まれた方も多く、

華やかな芳香と甘美な余韻に酔いしれる一時となりました。

口の中に薔薇のような甘さが残り、心に隅々まで沁みていきます・・

今回のテーマは「アフタヌーンティーの歴史とエチケット」

まずは、お茶の歴史から・・

最近読んだ陸羽の「茶経」についてもお話ししました。

イギリスにお茶がもたらされた経緯から

キャサリン オブ ブラガンザ・・

そしてアフタヌーンティーをはじめた公爵夫人として

有名なベッドフォード公爵夫人の話しまでを致しました。

それからアフタヌーンティーを頂く時のエチケットについてお話しまして、

テーブルに着席して「ハイテーブル」での

アフタヌーンティーのエチケットを実践して頂きます。

セイボリーなティーフーズはサンドイッチの他に、

あさり風味のヴィシソワーズと鮎のエスカベッシュ。

サンドイッチは胡瓜とミント。

ハムとホワイトアスパラガス。

アサツキとクリームチーズ。
c0366777_18244968.jpg
次にスコーンを召し上がって頂き・
c0366777_18241469.jpg
今回はダークチェリーを使った御菓子を2つ作りました。・

ダークチェリーのトライフル

チョコレート風味のジェノワーズにキルシュワッサーをふりかけ、

カスタードクリーム・ダークチェリー・生クリ−ムを

2回重ねて行きます。

パルフェ仕立てにて。


c0366777_21583020.jpg
イギリスのRさんが送ってくださった

フォートナム&メイソンのチェルシーフラワーショー

にちなんで発売されている、

「チェルシーガーデンブレンド」
c0366777_18255207.jpg
c0366777_18263480.jpg
緑茶ベースにジャスミンやローズペダルがブレンドされています。



アールグレイとダークチェリーのクランブルケーキ

中にはダークチェリーのコンポートが入っています。

c0366777_18215826.jpg
それから
ミルリトンとフルーツパブロヴァ。
c0366777_18222261.jpg


エチケットを実践しながらの緊張感あるアフタヌーンティータイムの後は

少しくだけて・・

夕方まで楽しいお話しに花が咲きました。

お越し下さった皆様ありがとうございました。

c0366777_18224625.jpg
今月は色んな白い花をランダムに飾りました。

白い花・・大好きです・・




by artstable67 | 2017-05-27 18:20 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
イースターレッスン
イースターレッスンが終わりました。

イギリスに住む友人のRさんが見立てて送ってくださったガラス製のエッグオーナメント

を枝に吊るして飾りました。

とっても繊細で大人っぽいエッグオーナメント・・

Rさん、ありがとうございました!
c0366777_22404468.jpg
食器は此の季節にしか使えない

アビランドのアンペラトリスウジェニーです。

左手に写っている菫の刺繍のティーコジーは昨年の夏コッツウォルズの

アンティークショップで手に入れたもの。

此の季節に、アンペラトリスウジェニーに合わせて使いたいものです。

c0366777_22425216.jpg

イースターの起源やイースターに食べられる シムネルケーキ・ホットクロスバンズ・ラムのローストについてお話ししました。

今回は久しぶりの実習2品。

トード イン ザ ホール(穴の中のひきがえる)

ヨークシャープディングの生地で作る軽食です。

スライスしたタマネギを敷き詰め、ウインナーを並べたらしばらく焼き、

ここにヨークシャープディングの生地を流し込み焼き上げます。
c0366777_23413621.jpg

軽食は・・

グリーンピースのスープ

スコッチエッグ

右下はトードインザホールを切り分けたもの・・

焼きたて熱々を召し上がって頂きます。

c0366777_23222529.jpg

実習2品目はシムネルケーキのマジパン細工。

(細工?というより粘土遊びのようなものですが・・💦)


イースターに必ず作られるシムネルケーキは・・


右がわたしが焼いたもの、

左はHarrods の通販で取り寄せたもの・・

いずれも、球が11個ですが、その理由をご存知ですか?


イエスキリストの12人の弟子のうち、裏切り者のユダを除いた、11人を表しているそう

です。

ですから、飾るボールの数は必ず11個でなければなりません。

上にかぶせる丸いマジパンをセルクルで切り抜いて、

11個数えながら、球を置いていき、卵黄をさっと塗りオーブンで乾燥します。



c0366777_22494723.jpg
そのほかには、ビスキュイ生地のロールケーキを作り、上にもクリームを絞り、

ベリー類やエディブルフラワーを飾りました。

(エディブルフラワーが大好きで是だけを買う為に天神まで出かけたりします。)

ホワイトとルビーと2種類のグレープフルーツで作ったゼリー

c0366777_22364297.jpg
ロールケーキはフルーツをはみ出すぎりぎりまで挟み込みました💗
c0366777_22393029.jpg
フラワーアレンジはヴェルデコの麻美先生と

c0366777_23014445.jpg
パリスタイルの岩瀬先生に御願い致しまして、日替わりで飾りました。

c0366777_22582261.jpg
紅茶はEaster Tea というパッケージで売られている物を2種類

フォートナム&メイソン
爽やかな香りで春らしくて大好きな紅茶でした。
c0366777_23493714.jpg
Harrods

こちらはひよこと卵のパッケージがとてもキュート💗

香りはカカオの香りに全て持って行かれているような甘めの香りです。
c0366777_23513796.jpg




今回はホムペの写真をカメラマンmさんに撮っていただいたので、

レッスン風景あまり撮っていませんが、、
c0366777_23130306.jpg
実習中の皆様です・・😊


ご参加くださった皆様ありがとうございました💗


話は変わりますが・・

昨日のアリタポーセリンラボさんのイベントで手に入れたお皿・・

本来は位置皿なのでしょうが・・

アスパラガスのリゾットを作ってのせてみました。

昇り龍は大変縁起の良い柄なのだそうです。

なんだか愛嬌のある龍におもわず微笑んでしまいます💗

c0366777_23285454.jpg

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-22 22:34 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
レッスン準備
素朴なイギリス菓子もいいけれど…

昨夜はビスキュイ生地のロールケーキを焼きました。

今朝は朝からティータイム

(ダイエット無視)
c0366777_12252566.jpg

中にはチーズ風味のクリームと苺、キウイ、黄桃が入っています。

お茶は
イギリスの友人が送ってくれた

ハロッズの
ロイヤルブレクファストブレンド

こういう濃いアッサムベースの紅茶が実は一番好きです。

桜は散り始め…
c0366777_12271449.jpg

吹き溜まりも美しい
c0366777_12282017.jpg


そうだ、ロールケーキのクリームを桜色に染めて

レッスンにいらっしゃる皆様にお出ししよう…
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-14 12:23 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
レッスン準備
さしたる理由もなくブログの更新が滞っておりましたが…

イースターレッスンの準備をしております。

イギリスのイースターで欠かせないのがシムネルケーキとホットクロスバンズ

ホットクロスバンズはシナモンロールの生地の元になった、シナモンとナツメグとフルーツの入った生地で焼いたパンに十字架のアイシングで仕上げをします。


ホットクロスバンズ
材料
c0366777_15330678.jpg

試作品
c0366777_15333040.jpg

久しぶりのパン焼きは、

一時発酵、ベンチタイム、二時発酵、成型、焼成と

時間がかかることこの上なく、

十字のアイシングが焼くと垂れてしまって、

難航しています。

イギリスではこの時期はスーパーに山積みされている

パンなのですが、

日本には売っていないですしぜひご紹介したく、

試作中です。

今から
シムネルケーキを2個焼きます。

シムネルケーキ
材料
c0366777_15384674.jpg

クリスマスのフルーツケーキと全く同じ材料で作るご家庭も多いとか、、

私はアレンジしたレシピで作りますね。

ホットクロスバンズやシムネルケーキの起源のお話しは

レッスンにいらしてからのお楽しみ😍


これはイギリスの友人が送ってくれたエッグオーナメント。
ガラス製なんですよ。

これから飾りつけをします。

皆さま気をつけてお越しください。
c0366777_15405948.jpg
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-04-13 15:29 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
イースターレッスン
そういえば…
4月の「おもてなしの紅茶レッスン」のご案内を

アップするのを忘れておりました💦

次回4月はイースターレッスン(やっと)
c0366777_23503034.jpg
イースター(復活祭)は冬が長くて寒いイギリス人に

にとって、

クリスマスの次に大切なキリスト教のお祭りで

ありイベントです。

イギリスのイースターについてのレクチャー

のあとは、


ハロッズやフォートナム&メイソンの

日本未発売のイースターティーと

シムネルケーキなどのお菓子をご用意します。


食器はアビランドの


アンペラトリス ウジェニーを使いセッティング。

イースターツリーも作ります。

春のお茶会にどうぞ、いらしてくださいね💗

日にち

4月18日 火曜日 11時から(満席)

4月20日 木曜日 11時から(満席)


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-03-15 23:48 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
テーブルコーディネートクラスの募集

3月は卒業式、引越し、入学・入社の準備と・・

切なかったり、嬉しかったり・・

様々な思いの去来する季節ですね。

私自身は子供が手を離れて始めた自宅教室や仕事のあり方を振り返っております。

ずっと「紅茶教室」としてやって参りましたが・・

有り難い事に・・

テーブルコーディネートのレッスンをとリクエストを頂いておりましたので、

6月から2〜3ヶ月に一度の頻度ではありますが、

テーブルコーディネートクラスをはじめます💗


c0366777_01593217.jpg


「お洒落なテーブルコーディネートをしたいけど・・

今の食器に何を足したらいいのかわからない・・」

「手持ちのお皿にどんなカトラリーやグラスをあわせていいかわからない・・」

「テーブルコーディネートの基本が知りたい・・」

「簡単にでもお洒落に見えるコーディネート」

みなさんのリクエストは様々ですが・・

テーブルコーディネートは

「歴史とセオリー(必須!)」を学んで頂くのが

遠回りなようで・・・

一番の近道なのです💗

基本を学び・・

生活の中で生かすこつ・・

自分らしいスタイルを作る事

季節のイベントのテーブルコーディネート

などを御伝えしていけたら・・と思います。

私も更に勉強して(特に、歴史や美術が好きなので)

そういう方面からのアプローチもして参ります。

レクチャーと実践が中心なので紅茶教室のように何品もお料理や御菓子は

ご準備出来ませんが、

レッスンの後は軽食と御菓子(もちろんお茶も😊)を準備致します💗



((テーブル&スタイリング
テーブルコーディネートクラス  初級編)))


第1回 食卓史 概論①(6月予定)
    (テーブルクロスはいつから使われ始めたのか・・?
     カトラリーはいつ頃から使い始めたのか・・?
ギリシャやローマ時代の食事の様子は・・?
等々・・
食卓史の概論がわかるとテーブルコーディネートに必然性が生まれます。
また、食器やグラスの様式、陶磁器の歴史などについても触れます。)

第2回 食卓史  概論②(①の続きです)(9月予定)

え〜2回も食卓史って言わないでください。

「食卓を見るとその人の教養が全てわかる・・」

とも言われます。

じっくり学びましょう。
 
第3回
様々なテーブルウエアブランドとフランス式・イギリス式のテーブルセッテ     ィング(11月予定)
   (ヨーロッパのさまざまなテーブルウエアブランドをご紹介します。
日本でなじみあるブランドから三ツ星レストランの使用するプロ好みのブランドまで・・
実は有田焼がプロの間では熱い・・?
などなど・・

テーブルセッティングの基礎である、イギリス式とフランス式のテーブルセッティング
は実践していただきます。)

第4回 テーブルコーディネートのさまざまなスタイルと色彩論(2018年2月予定)
    (テーブルコーディネートは実はセオリーが大事。
というは私の師匠多賀谷洋子先生の弁。テーブルスタイルリングの基本のスタイルと色彩論について学びます。
テーブルコーディネートを見て、

あ、これは**スタイルだわ!

てわかると、雑誌やテレビ、映画を見ていても

とても楽しくなります。
また
テーブルの上でのカラーのバランスはとても大事です。
これをマスターするとまとまりのあるテーブルになります。)

第5回 和のテーブルスタイリングと和モダン・クロスオーバーなスタイル(2018年4月予定です)

(洋のテーブルと和のテーブルはテーブルの作り方は当然違います。
それは日本の食卓史を紐解けば納得です。

最近流行の和モダン・・
実際はどういうスタイルの事をいうのでしょうか?
例を提示しながらご説明します。)
c0366777_02114939.jpg
第6回  プレゼンテーション(2018年6月予定)

様々な場面を想定してご自身のチョイスしたスタイルでご自宅で実践されたものを

皆さんで見ながら発表会です)


一回目は6月下旬を予定しております。

御申し込み頂いた皆様のスケジュールにあわせて日にちを設定致します。

基本的に6回続けて受講出来る方で御願いしております。


ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください✨

おかげさまで6月スタートのクラスは満席になりました。

9月スタートのクラスをお申し込みの方はお問い合わせください。
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-03-11 02:36 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
2月のバレンタインレッスン終了
2月のレッスンが終了しました。
2月はバレンタインレッスン❤️
c0366777_23281199.jpg
最初にお好きなカップを選んでいただき、ウェルカムティーをあまおうのチョコレートかけと共に召し上がっていただきます。
c0366777_23350867.jpg
c0366777_23354747.jpg
 
イギリスのバレンタインの事やトワイニング、ハロッズ、フォートナムアンドメイソン、リプトンやマザワッテなど、様々な紅茶会社について、茶の歴史と絡めてお話ししました。


初めての方も多かったので、

基本の紅茶の淹れ方の実習をしていただきました。

c0366777_23390974.jpg


お茶を淹れた方々から、お食事タイム✨
c0366777_23545838.jpg


今日のテーブルテーマは

バレンタインの日にLondonの街角で売られる男性から女

性へのプレゼント用の赤い薔薇

(素敵な習慣🌹)

赤い薔薇は、バレンタインのギフトと一緒に売っています。
c0366777_23524866.jpg
イギリスのバレンタインは、女性から男性へと一方通行で

はなく、お互いにプレゼントを贈り合うそうです❤️

いいですね〜


赤い薔薇にインスパイアされた
ローズデカダンスなテーブルセッティング🌹

軽食は…
c0366777_23405581.jpg
スコティッシュサーモンの前菜

ブロッコリーとスティルトンネルチーズのスープ

コテージパイ

チーズスコーンの自家製オニオンマーマレード添え

チーズスコーンにオニオンマーマレードとブリアサバランチーズにトリュフを挟んだものを添えました。

パレンタイン仕様でハート型です💗
c0366777_23450697.jpg
熱々のチーズスコーンにオニオンマーマレードとブリアサバランを添えたもの。。

これは、とーーーっても美味しいの😍💗
c0366777_23453496.jpg
オニオンマーマレード、大人気でした😊


お菓子類は、

あまおうタルト
c0366777_23480638.jpg
パンナコッタ あまおうソース
c0366777_23483624.jpg
パティシエの耳塚亜希子さんにオーダーした、

フロマージュブラン
c0366777_23494313.jpg
ガトーショコラ
c0366777_23502569.jpg
マーブルチョコケーキ
c0366777_23510471.jpg
レッスンの参加者さまのようす。

c0366777_00021124.jpg
c0366777_00031326.jpg
紅茶は
henry &sonsのバレンタインティー
チョコレートの香りのお茶。

紅茶というより烏龍茶のような味。




フォートナム&メイソンの セント バレンタインティー

こちらは緑茶ベースでローズペダルとハイビスカスがブレンドされていて、ピンク色のお茶が出ます。


c0366777_00055290.jpg


トワイニングのto my Vakentine

写真とっていませんが、
中身は普通に
English breakfast




ハロッズのストロベリーティー

こちらは昨年は全く同じパッケージと中身でバレンタインティーで売っていたもの。

今年はストロベリーティーとして売っているとか。
c0366777_00062361.jpg
ハートのシュガーピースが入っていて、可愛い💗💗

次は4月にレッスンをします。
参加ご希望の方は、予めお知らせください。

優先的にご連絡致します。

ところで、、

私、近年雨女。

レッスンの日は雨か、とても寒いか雹がふったり、

天候が荒れるのでした☔️

4月こそ、晴れレッスンになりますように☀️

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-02-22 23:26 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
あまおうのタルト
バレンタインレッスンでお出ししている あまおうのタルト🍓
福岡ブランドの苺として海外でも大人気ですが、
やっぱり甘くて色も鮮やかです✨

カスタードクリームたっぷり挟んでます。
レッスンにいらっしゃる皆様お楽しみに❤️
c0366777_00170162.jpg

by artstable67 | 2017-02-21 00:16 | 自宅レッスン | Trackback(1) | Comments(0)
有田雛のやきものまつりランチ(arita poceline lab旗艦店)
今日は麗らかで春らしい気持ちよい一日でしたね。

有田町まで、ドライブ。
雛祭りのとても素敵なランチへ行って来ました。
c0366777_22305228.jpg
この時期の有田町では、陶磁器のお雛様を色々な窯元で見る事ができ、スタンプラリーもあります。
今回伺ったのは…

風情ある有田町の中心街の歴史的建築物をモダンに改装された凄くかっこいい空間の
「アリタポーセリンラボ旗艦店」
c0366777_22343877.jpg
c0366777_22345747.jpg
c0366777_22351132.jpg
無機質でスタイリッシュな店内に、鮮やかな器がオブジェのように陳列されています。

陶磁器のお雛様も何種類もあります。
c0366777_22361636.jpg

c0366777_22384611.jpg
c0366777_22390241.jpg
お雛様の衣装の梅の花や梅の枝は厄除けの意味があるので、お雛様の衣装に好んで描かれるそうです。

店内をゆっくり見て、、
そして…
いよいよ楽しみにしていた、食空間プロデューサー大塚瞳さんのお料理とアリタポーセリンラボの器のコラボレーションランチ💗💗
キッチンのある奥の部屋に移動します。
c0366777_22353386.jpg
c0366777_22420605.jpg
黄緑色とピンクのコニックを組み合わせて使ってあって新鮮です✨✨

c0366777_22425370.jpg
c0366777_22432782.jpg
大塚瞳さんの絶品お料理を堪能して…

デザートのこちらのお皿は伊勢谷友介さんが中心となっているリバースプロジェクトとのコラボレーション。
有田焼の伝統的な模様を丸く切り取って、鞠のように配されていて、雛祭りらしい。。🌸

なんと、このお皿がお土産に付きます😍



昭和6年に建てられた建物の良きところは残し、モダンに改築されたイベントスペースは、ラボラトリーのような雰囲気。
陶石を配したお庭に面し、明るく、壁面には、在住写真家の松本美枝子さんの映像が映し出され。
c0366777_00482107.jpg

一体自分が伝統ある有田の町にいるのか、どこか都会のすごーくイケイケなレストランにいるのか、、

とても不思議な感覚におちいります…
c0366777_00254169.jpg
店内には、佐賀県の食材にこだわったオリジナルチョコレートの販売やカフェのスペースもありとってもお洒落な空間です。

有田の雛祭りのスタンプラリーで歩き疲れたら、ぜひお立ち寄りになってみてください😊

アリタポーセリンラボ旗艦店
佐賀県西松浦郡有田町上行平1-11-3
営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜日
電話 0955-29-8079

第13回
有田雛のやきものまつり
平成29年2月4日〜3月20日まで
会場 有田町内各所

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-02-18 22:26 | そとごはん | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
テーブルコーディネート講座1回目
at 2017-06-24 01:03
福岡県知事公舎でガーデンパー..
at 2017-06-18 11:37
ジョージアンのティーボールで..
at 2017-06-15 19:16
ワイルマンのアレクサドラトリ..
at 2017-06-14 18:20
博多座 中村芝翫襲名披露公演..
at 2017-06-13 21:17
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERDURE DEC...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.