人気ブログランキング |
Arts de la table
茫洋たる未来は可能性の大きさ
「茫洋たる未来は可能性の大きさ」
茫洋たる未来は可能性の大きさ_c0366777_23013610.jpeg

娘の引っ越しの手伝いで東京から到着しそのままお料理教室に参加…
そこまでは元気溌剌でしたが、帰宅してすぐ、季節外れのノロウィルスにかかり寝込んでおりました。

このご時世ですから微熱あれば、家族とも隔離。
検査もしまして陰性ではありますが、しばらくは、どなたともお会いしないようにしています…
久しぶりに食欲なく、、

暴飲暴食続きでしたが、胃腸もスッキリ落ち着きました。

あとは、荒れ果てた家を片付けて、もう一軒の引っ越しの荷造りをはじめなければ。。

娘が東京に就職することになり、改めて自分が大学で上京した時のこと。
また、卒業した時のこと。

靖国通りの桜吹雪を車窓から眺めながら、ぼんやりと思い出していました…

地方から上京する者にとって、後ろ盾なき東京での暮らしは至極心もとないもの。。

茫洋たる海へ漕ぎ出すような心境なのです。

娘も出身の地元の大学へ就職すれば、慣れ親しんだ仲間と、自宅から通い、

安心の日常が送れた事でしょう、、

それを、

絶対東京へ行くのだと、

必死で勉強し現役合格を手にして

新しい環境へ飛び出す、、


というのは、大変エネルギーがいる事だったと思います。

心許なき未来の向こうにこそある、

沢山の出会い、新しい世界、人脈、圧倒的文化的芸術的な享受

 「新しい景色とは新しい見識である」

それを知って欲しくて、何度となく留学をさせた甲斐あったと、、私は思っています。

もちろん、それらの出会いや人脈は不確定なものです。

私が、勇気なく踏み出す事の出来なかった、

茫洋たる未来へ漕ぎ出した

我が娘をしばし見守りたい…と思っています。

#茫洋たる未来は可能性の大きさ
#新しい景色新しい見識
#凛として旅立つ一朶の雲をめざし
#上京する子を持つ親の心境

# by artstable67 | 2021-04-07 22:46 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
限りなく繊細な揺らぎ
限りなく繊細な揺らぎ

書物のタイトルでなくフレンチのテーマです。

2月と3月はあまりに忙しくゆっくり立ち止まる暇さえなかったのですが、

新しい年度の始まりに、、

用事と用事の間を潜り抜け、

大好きなリオネルのフレンチをいただきに行ってまいりました。
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00445743.jpeg


山菜を見ると、約束されたような気分になる…
というリオネル。
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00451648.jpeg

その約束という名の前菜から始まり、

この季節何度も食べたホワイトアスパラガスでしたが、
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00454248.jpeg
こちらは苦味がありその苦味とソースの甘さの中で、
感覚もゆらゆらと揺らいでいく…
素晴らしい一品。

日本人より日本的、いやフランス人だからこそ、感じとり明確にされたリオネルの日本に対する理解が伺うたびに研ぎ澄まされているのを感じます。
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00460082.jpeg
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00461744.jpeg
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00462922.jpeg
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00464301.jpeg
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00465268.jpeg
限りなく繊細な揺らぎ_c0366777_00465891.jpeg

#3月の平均睡眠時間3時間
#今日から4月
#色々と環境が変わる年
#ついていけてない
#でも
#全てを楽しむしかない
#エスキス
#リオネルペカ
#限りなく繊細なゆらぎ



# by artstable67 | 2021-04-02 00:17 | そとごはん | Trackback | Comments(0)
色気を出すこと、出さないこと。
さて、
紅茶の試験を週末に控え、ほぼ完徹の日々...

花粉症と睡眠不足でお肌が痒くてボロボロですが…

そんな中ではありますが、嬉しい事が。。

生徒さま3人で作られたテーブルの、組み合わせが岩田屋公式インスタでご紹介されたのです!!

色気を出すこと、出さないこと。_c0366777_05340052.jpeg
こちらの元のテーブルは…

色気を出すこと、出さないこと。_c0366777_05344691.jpeg

私が使っている、アクアリウムのブルーのコーラルバージョンです。


タイトルは

耀く海底のシルエット
人魚達のお食事会🧜‍♀️

人魚のお茶というテーマにそって、奥には人魚の物語の絵本も飾られています。

3人ともテーブルコーディネートの展示は
初めてで、当日まで、商品の実物が拝見できなかったので、エアーでの
スタイリング合わせは大変だったと思いますが、

時間をかけて、丁寧に作り込んでくださり、素晴らしい独自の世界観を作ってくださっています。

この世界観を作り上げられたのは、ひとえに

3人の方々が、楽しみながら真摯に向かってくださったからだと思っています。

この参加者のお2人はフルタイムで仕事をされていて、また、お一人は小さなお子さまの子育ての真っ最中、、

にもかかわらず、準備段階から3人で楽しみながら、とても丁寧に、作り込んでくださいました、、😹


たかがテーブルコーディネートですが、丁寧に作り込めば、丁寧な奥行きある世界観が出来上がりますし、

手を抜けば、その雑さは見る人にもわかってしまいます、、

私なんかでは、とうてい作れなかった世界観と丁寧さ、そして組み合わせ!!

脱帽です。


先日、とある洞察力の鋭いセレブなワーキングマダムとお食事する機会がありました。

その時彼女が話されていたのが、

「中途半端なのに、変な色気を出す人が多い…」という話しでした。

(彼女はセレブでパワーがあるので、いい人も悪い人も色んな人が寄ってくるのでしょう。。)


(彼女はもちろんそういうつもりで話されたのではないですが)

私は自分の事を言われているみたいで、反省することしきりでした。


ここで言う 色気を出す  とは、自分を売る事や、自分のやっている事に利益になることだけに敏感だったりして
本質や本業の仕事が薄っぺらくなったり、あるいは忖度ばかりして、人を名前や肩書きで判断しすりよったりすること。。

と私はとりました。




この3人のテーブルが初心者でありながら、奥深いのは、

3人がいい意味で「色気がない」からだと思います。

そのピュアさが、食卓に現れているのです。

もちろん、

色気が、ある事は決して悪いことではないです。

私が言いたいのは、たかがテーブルコーディネートですが、

それでも、物事に対する姿勢や内面までも写し出すものだと言うことです。

今回は、私自身もとても勉強になりました。

この3人の食卓をぜひ皆さまにも見ていただきたいです。


# by artstable67 | 2021-03-25 05:31 | テーブルコーディネート | Trackback | Comments(0)
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)
Table &Styling山野舞由未と生徒6人によるテーブルコーディネート
海辺の食卓&庭園の食卓
明日から公開です!
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00553191.jpeg
大好きなメゾンドファミーユさんの商品とボーヴィレのテーブルクロスを合わせて、

中々行けませんが、リゾートを思って海辺の食卓と、
秘密の庭園の食卓をご提案しております。

私のテーブルは2卓。

船上のディネをイメージしたテーブル

海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00405702.jpeg
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00414122.jpeg
テーブルクロスは
ボーヴィレの何とも可愛いアクアリウムのブルー

苦心したのは青い花。

青い花は実は種類が少なくて、アーティフィシャルにも中々なくて、ようやくイソギンチャクのような、幻想的なポピーを見つけました。
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00593911.jpeg

海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00505740.jpeg
かなり涼やかなテーブルになったのではと、、
思っております!

そして海の底の柄のテーブルクロスの楽しいこと。


このテーブルクロスも展示してすぐ、予約が入り完売間近です。

それから
秘密の庭園をイメージしたエキゾチックなテーブル
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00470203.jpeg


メゾンドファミーユさんの商品の中でもハードカジュアルなアイテムとエキゾチックな食卓の組み合わせは、個人的に大好きコーディネートです。

テーブルクロスはボーヴィレのアガパンサスを使っています。

海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00495543.jpeg

メゾンドファミーユさんの商品が可愛いすぎて、、♥️♥️
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田屋新館6階ステージ6)_c0366777_00473969.jpeg

私が買いすぎてはダメとぐっと我慢。。

人気商品はすぐ売り切れますので、早めにお越しください。

最終日2月29日月曜日18時まで、

私は28日(日)13時から17時まで売り場におります。


桜も満開🌸

お花見ついでに

ぜひお越しください。

# by artstable67 | 2021-03-24 00:36 | その他のお仕事 | Trackback | Comments(0)
さようなら、タリアセン
ソメイヨシノが早くも満開を迎え、別れと始まりの季節を急かしているかのようです…
さようなら、タリアセン_c0366777_15092661.jpeg
我が家も家族や家の引っ越し、紅茶の試験、百貨店の仕事で、

雪崩のように?慌ただしい日々です。

そんな中。。

先日移動中に、地下鉄のエスカレーターから転げ落ちて、

ブーツのヒールが折れるという、、

間抜けをやらかし、、
さようなら、タリアセン_c0366777_15114257.jpeg

打身で全身が痛い中、這いつくばって働いております、、


さて、

2012年よりささやかながら、テーブルと紅茶の教室として使っていましたこのサロンも3月一杯で、お別れです、、。

沢山の方にお越しいただきありがとうございました。


今日は、一足先にお嫁に行くフランク ロイド ライトのタリアセンの梱包にやって参りました。

言うまでもなく、フランクロイドライトの傑作、、

インテリアとして人気が高く、オークションに出したら瞬時に売り切れてしまいました。

さようなら、タリアセン_c0366777_15024464.jpeg

さようなら、タリアセン_c0366777_15022944.jpeg
一つ一つのパーツを丁寧にふきあげます。


まるで、積み木細工のように、はめこんであるだけなんですよ。

さようなら、タリアセン_c0366777_15034891.jpeg

フランクロイドライトの作品を手離すのに罪悪感を感じるのは、
帝国ホテルがライトの建築をバラバラにしてしまった事を
少なからず、残念に思う一人であったからなのか…

ライトの作品が国内で完璧に残っている、芦屋のヨドコウ迎賓館

夜に訪れたのですが、素晴らしかった、、

さようなら、タリアセン_c0366777_15055135.jpeg
さようなら、タリアセン_c0366777_15062355.jpeg
昼見ても素晴らしいのですが、特に夜、照明がどんな影を作るか計算しつくされていて、

昼間と全く違う顔を見せるのです。

タリアセン、ありがとう…

新しいお宅で大切に使ってもらえる事を祈りつつ。。
さようなら、タリアセン_c0366777_15092661.jpeg

# by artstable67 | 2021-03-22 14:57 | インテリア | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> みすとさん コメン..
by artstable67 at 03:17
わぁ、ふく那さんの初々し..
by みすと at 00:48
> 宮本美和さん ブロ..
by artstable67 at 11:20
山野先生〜〜 アクシデ..
by 宮本美和 at 19:26
宮橋さま。 返信遅れま..
by artstable67 at 22:24
はじめまして。宮橋ともう..
by 宮橋 at 01:57
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
最新の記事
茫洋たる未来は可能性の大きさ
at 2021-04-07 22:46
限りなく繊細な揺らぎ
at 2021-04-02 00:17
色気を出すこと、出さないこと。
at 2021-03-25 05:31
海辺の食卓&庭園の食卓(岩田..
at 2021-03-24 00:36
さようなら、タリアセン
at 2021-03-22 14:57
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
ローマ、ヴェネツィア と...
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.