Arts de la table
INFUSE東京レッスン アドヴァンスト終了
INFUSE東京レッスンのアドヴァンスト全コースようやく終了しました。
「Proof of Attendance」
c0366777_00400339.jpg
こちらのbasic コースを終了したのは一期生でしたから、足掛け4年でようやくアドヴァンストを終了した事になります。
(長かった〜)

自宅でささやかに紅茶教室をはじめて、1年あまり・・

当初思い描いていた「英国式紅茶教室」ではなく・・
その月の紅茶からイメージした、季節に相応しいおもてなしのテーブルセッティングと御料理とお菓子をご提案する「おもてなしの紅茶教室」
というスタイルで1回完結型でレッスンしております。
毎回、すべて新しいオリジナルの内容でと思っておりますが、準備がやっとで初日前日は大抵徹夜になってしまいます・
(いっつも段取り悪い1日目です・・・💦)

よく尋ねられるのですが、

紅茶の勉強をしてよかったと思う事は?

(紅茶を勉強した)リプトンやインフューズのレッスンでかけがえない友人が出来た事と・・

自分の中に紅茶(時には中国茶。日本茶)という視点があるので
旅行をするときも、歴史・陶磁器・
アンティーク・ティールーム・茶藝館・アフタヌーンティーとテーマがあり、旅先で初対面の方とも「お茶談義」に花が咲き旅行がとても楽しいこと・・

それから・・

何故、紅茶の勉強を?(紅茶教室を開いたのですか?)


これもよく尋ねられる事ですが・・

子供達が中学生の時から毎年夏はイギリスのサマースクールに入れ、私も同行して渡英しておりました。
(もっとも、子供達はボーディングスクールで寮滞在、私はホームステイをして語学学校に通っていたので、滞在中は別行動でしたが)

親子三人で初めて降り立ったヨーロッパはロンドンでした。

それから娘は7回、私は5回、息子は4回、渡英することになります・・

OxfordやCambridgeは治安もよく、旅行でささっと通り過ぎるのでなく、暮らすように過ごすことで見えて来たことがたくさんあるのです。

夏でも寒くて雨が多く・・(だからこそティールームに駆け込んでいただく暖かい紅茶が美味しいのです)

夏休み中なので開放されたCollegeの広大な庭園でシェイクスピアの野外劇を見ながら過ごしたゆっくりと暮れてゆく夏の夕べ・・

どんな小さな地方都市に行っても必ずあるティ−ルームで小さすぎるテーブルにのった紅茶とケーキは食事のおいしくない?イギリスでまず間違いなく美味しい事・・

グローブトロッターの鞄のよさって・・(みなさん鞄はリモア派ですよね?)
イギリスの列車で椅子に座れなくても、そこに座って本でも読めばとても様に成るし
どんな振動でも決して動かない事・・(リモアには座れないでしょ?・・)

大英図書館のリーディングルームで何故だかそこにいた全員がアップルのパソコンを使っていた事から親子3人でMACとiPhone派で・・

大英博物館は入場料無料ですし・・

Londonの地下鉄に乗ると(おそらく世界中の大都市でもここだけでは?)だれもスマホを見ず、新聞か本を見つめるCulturalなイギリス人

ホームステイ先のママに「どうしてイギリスはユーロ€でなくポンド£のままなの?」
と聞いたら即座に
「We don't want to obey anyone!」といったことを思い出します。

(イギリスがEU離脱を決めたニュースを聞いた時、一番にホームステイ先のママの言葉を思い出しました。もっとも、一番の問題は移民の問題のようでしたね)

つまり親子ともにす〜〜かり、イギリスファンになってしまったのです。

息子は12歳から寮に入っておりまして、中々親子共通の思い出がない・・というのが母親にとっては何ともしんみりと胸が痛む事なのですが・・

私たち親子にとってイギリスは唯一の共通の思い出なのです。

そこで何かしら子供達との共通の思い出に通じる事をと思い、子供達が大学生になり巣立ったタイミングで紅茶教室を開きました。

子供達が受験の日の朝も紅茶を淹れ・・

紅茶は悲しいときも嬉しい時も気持ちに寄り添ってくれる飲み物だと思っています。

これからも、ささやかながらも教室を続けて行けたら・・

「Proof of attendance」を手にして思ったのでした・・
c0366777_01361885.jpg

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2016-06-26 01:56 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artstable.exblog.jp/tb/25736043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月のおもてなしの紅茶レッスン...    FAUCHON Afterno... >>

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
キャリナリー製菓調理専門学校③
at 2018-12-11 00:57
覚悟が出来ている人は美しい
at 2018-12-10 01:18
テーブルコーディネート講座初..
at 2018-12-07 23:02
キャリナリー製菓調理専門学校②
at 2018-12-07 20:55
キャリナリー製菓調理専門学校..
at 2018-12-06 22:01
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
売れるテーブルコーディネートとは?
レグランティエ 笠間裕子
テーブルスタイリスト山野舞由未
飛行機大好き
JAL都道府県シール集めています
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.