Arts de la table
丸亀市猪熊玄一郎美術館(香川県丸亀市)
香川県丸亀市JR丸亀駅前にある「猪熊玄一郎美術館」へ。
c0366777_23342506.jpg
丸亀市は父の生家があり、私も結婚前の本籍は丸亀市であった為、

縁の深い場所なのです。

今回は父のお伴でやって参りました。

のどかな鄙の駅前に、突如として現れるモダンな建物。

香川県出身の画家「猪熊玄一郎」をご存知ですか?

高松市生まれですが、丸亀市で少年時代を過ごした画家で、丸亀市に作品1000点を寄

贈。

その作品群を元に作られた美術館です。

google で検索すると「昭和期の洋画家」と出てきますが、それでは収まりきれない多

彩な芸術的才能を発揮した画家だということがここを訪れるとわかります。

常設展は季節ごとに入れ替えられるようですが、この時期はパリ留学をへてニューヨー

クへ行った頃のものを中心に展示してありました。

c0366777_23485056.jpg
猪熊玄一郎・・50歳を超えた頃からの作品・・

具象画は影を潜め、抽象画ばかりです。

c0366777_23540468.jpg
元々、抽象画家であったわけでなく、父の母校旧制丸亀中学校(現香川県立丸亀高校)

には彼の描いた「妙義山」の具象画があったそうです。

彼はデザイナーやイラストレーターとしての才能もあり・・
c0366777_00064433.jpg
三越の包装紙も彼のデザインなんですよ💗

(知らなかった)

次の展示室に行くと三越の包装紙や雑誌の表紙のイラストなどが展示してあります。

この展示の仕方・・

それ自体がアートです。
c0366777_00273947.jpg
c0366777_00102279.jpg
こちらはシーズンものの三越の包装紙
c0366777_00215142.jpg
全く、古さを感じさせない色彩とデザインです。

こちらは・・まるでマリメッコのプリントみたい・・

c0366777_00251087.jpg
こちらは雑誌の挿絵。
c0366777_00354265.jpg
猪熊玄一郎自画像。
c0366777_00315365.jpg

この美術館で一番好きな彼の作品は、絵画でなくこちらのオブジェ。
c0366777_00410964.jpg
「GETA」と言う作品。
アクリルの円柱に何が浮かんでいるかといいますと・・

アクリルの「下駄」です。

c0366777_00434134.jpg
このオブジェ(モニュメント)は小さい頃に流された下駄を追って土器川で溺れたところを助けてくれた命の恩人の通りがかりのおじさんに捧げられたものだとか。

c0366777_01464237.jpg


常設展以外の企画展も観覧しました。

新進気鋭のモダンアーティスト 金氏撤平の「メルカトルのメンブレン」

c0366777_01003116.jpg
c0366777_01065614.jpg
c0366777_01085997.jpg


c0366777_01115033.jpg
「メルカトルのメンブレン」の展示は・・美術館内に留まらず・・

丸亀市のあちこちに見られました。

例えば・・

午前中に訪れた丸亀城の天守閣の中にも金氏徹平氏のアートが見る事が出来ます。

c0366777_01483201.jpg
また、金氏 撤平本人による

子供向けのワークショップも休日や祝日に開催されていました。

「丸亀市猪熊玄一郎美術館」

建物のモダンさのみならず、展示や企画にまでキュレーターの並々ならぬセンスと技量

にとても感動しました。

小さな町ならではの街全体を巻き込んでの展示も「アート県(はたまたうどん県)」として名を馳せ、

「ベネッセアートサイト直島」で日本のみならず世界中から注目される香川県の気概

を感じさせます。

この「猪熊玄一郎美術館」のクオリティーの高さからも県内の他の美術館の素晴らしさ

が慮れます。

折しも、3年に一度の「瀬戸内国際芸術祭2016」が開催中でした。

今回は時間がとれずに行く事が叶いませんでしたが、

3年後は必ず訪れたい・・と思いました。

「アート県・うどん県」として県のブランディングに見事成功した香川県ですが、

その勝因は「田舎だから此の程度の芸術しか理解されないだろう・・」

として中途半端なアートではなく、

「世界中が注目する一流のそして誰も見た事がないアート」

という企画者の気概にあったのでは・・と思いました。

(この姿勢は見習いたいです。)

さて・・

丸亀城・


天守閣は小さいのですが、ここまで上ってくるまでの坂道は・・

84歳の父にはなかなか急です・・

c0366777_01493257.jpg
日本で残存するもっとも高い城壁とか・・

あまり急できつくて途中で後ろを振り返ってしまう・・という「見返り坂」

を上っていきます。

段々、景色もよくなってきます。



「昔は軽々と走って上ったり降りたりしていたのに・・こんなにきつかったとは・・」

とつぶやく父と私を・・

「こんにちは〜」
と・・

下から上って来たどんぐり拾いに来た幼稚園児の集団があっという間に追い越していきました。



あら、もうあんな上に・・
c0366777_02135277.jpg
ようやく天守閣へ。

天守閣からの眺め。

c0366777_02143633.jpg
私達を追い越していった子供達の軽々とした足取りに・・

幼い頃の父が・・


軽々と丸亀城を上っている姿を見た気がしました・・


浮遊する 幼き日々のイメージ 

ちょうど「GETA」のように・・

c0366777_02230091.jpg
この円柱の中に

私達は何度でも 自らの幼き日々を発見する。

by artstable67 | 2016-11-11 17:01 | アート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://artstable.exblog.jp/tb/26140193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< おうちごはん(ポトフ)    アンティーク ティアードロップ... >>

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
COME(春吉)
at 2018-07-15 07:51
海のリゾート恋し
at 2018-07-12 10:38
アフタヌーンティーレッスン
at 2018-07-11 23:37
セール 2
at 2018-07-10 18:35
yuko's dish(青柳..
at 2018-07-09 00:35
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.