人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Arts de la table
岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女
岩田屋新館6階のイベントスペースにてオールドノリタケのコレクションが展示販売されています!

オーナーのマダムとは公私ともに仲良くさせていただいているので、早速見に伺ってきました。

岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_10010567.jpeg
秋色のアーティフィシャルのテーブルフラワーは、オールドノリタケさんの秋のコレクションに合わせて3年前の岩田屋展示の時に私がお作りして納品したものです!!

大切に使っていただき光悦です。
岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08585063.jpeg
今回私が1番惹かれたのはこちらのお皿

岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_10025274.jpeg
ブラックベースに金と青。
モダンさもあり、和のテイストも強くて素敵!!

モダンなインテリアの中に飾ってみたい。

それから、ロココの時代を牽引したポンパドール夫人を
ホマーコナントがアールデコの時代に蘇らせて
艶然と微笑んでいます、、
岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08314646.jpeg
オーナーのお話しによると
このホマーコナントの描くポンパドール夫人の版画は美術品ですので、手が届きやすいとは決して言えないのですが、
購入していくのは、なんと、若い女性なのだとか、、

平民に生まれながらルイ15世の愛人としてやがては、政治さえ動かすことになったポンパドール夫人は、芸術への造詣も深かったといいます、、
しかしどんなに登り詰めても自分の出自にコンプレックスがあったと言われています。
当時の肖像画を見てください。
(肖像画って今で言う広告とかプロフィール写真ですので、
自分をどう見せたいか、、というのが如実に現れてきます)

岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08373828.jpeg
必ず本を持っていますよね?
自分が知的であることをアピールし続けたかったからです。

もう1人、女性が憧れるアールデコを生きた女性像があります。

フランスの画家ルイ イカールの描く女性達です。

岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08452055.jpeg
こちらも若い女性が理想の女性として憧れて購入するが多いと
先日の「何でも探偵団」で聞いたばかりの情報なりー(笑)

オールドノリタケのポンパドール夫人とルイイカールの描く女性に共通しているのは、女性として圧倒的に美しくありながらも、第一次大戦後、女性が社会進出を余儀なくされた時代を強く生き抜く姿なのではないでしょうか。
美しさと強さはいつの時代も女性の憧れです。

一方、男性が手元におきたい女性、、気になりませんか?

こちらもヨーロッパアンティークのディーラーさんからお聞きしたのですが

「改悛のマグダラのマリア」
こちらは、ティティアーノの描いた傑作ですが、
岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08503628.jpeg
同じモチーフで沢山の画家が描いて観賞用に出回っているそうで、間違いなく男性が購入して行かれるそうです。

この絵に関しては説明不要?でしょうか?
娼婦でありながらイエスキリストの教えによって改心し聖女となったマグダラのマリア。
「聖女でありながら娼婦」
これって永遠に男性が求める女性像なのでしょうか?

ちなみに、
ポンパドール夫人の墓碑銘にはこのように書いてあります。

岩田屋オールドノリタケの美⭐️女が憧れる女と男が手元におきたい女_c0366777_08544972.jpeg
娼婦に女衒とはすごい言われようですね、、、

どんなに嫉妬されようと何を言われようと己の生き方を全うしたポンパドール夫人、、
現代に生きていたらSNSを最大限に活躍してそうですよね、、

さて、そんなポンパドール夫人を拝見できるのも今日まで‼️

是非岩田屋新館6階にお急ぎくださいね。

by artstable67 | 2021-09-27 09:58 | アート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://artstable.exblog.jp/tb/32320777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マリマリー at 2021-10-18 09:18 x
こんにちは。
本当に素敵なブログですね。興味深く拝見いたしました。

突然に大変失礼なのですが、
ポンパドール夫人、侯爵 マルキーズという身分にして(晩年公爵デュシャス になっている)、このような碑文を王が許したのかしら?? と思い検索してみました。

フランス語がわからず自動翻訳なので、これまたよく理解できないのですが、どうも、「パリジャンの風刺だったよう?」ようでもあります...。本当のところはどうなのでしょう?


*参考サイトです。

https://www-tombes--sepultures-com.translate.goog/crbst_519.html?_x_tr_sl=fr&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=nui,op,sc

「Ci-gît qui fut vingt(←20) ans pucelle  
sept(9) ans catin et huit (8) ans maquerelle」

(翻訳)
二十年は処女、七年は娼婦、
八年は女衒(ぜ げん)たりしもの、ここに眠る。

ーーーーーーーーーーー

http://takashun.doorblog.jp/archives/12120.html

1764年4月15日享年42歳で他界したポンパドゥール夫人に向けた、パリの街で流行った「戯れ歌」である。

ーーーーーーーーーーー

https://zims--lfr-kiwix-campusafrica-gos-orange-com.translate.goog/wikisource_fr_all_maxi/A/La_Vie_amoureuse_de_Madame_de_Pompadour/Texte_entier?_x_tr_sl=fr&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=nui,sc

XIV (自動翻訳)
「・・・死に直面して武装解除しなかったパリジャンは、すでに『風刺的な碑文を作成』していました。

ここに、20年の処女、7年の売春婦、8年のmaq(maquerelle ・女衒・売春の斡旋女)であった人がいます...」

Commented by artstable67 at 2021-10-20 16:35
> マリマリーさん
なるほど、おっしゃる通りネットレベルの調べ物で、碑文と断定するのは軽率ですね、、
反省しております。
ここは、信用できる文献を探してみます!
また、わかればここに追記させていただきます。
ご指摘感謝申し上げます。
<< パークハイアットニセコ(紅葉の...    孤独の意味も女であることの味わいも >>

食空間プロデューサーの山野舞由未です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> 通りすがりさん ご..
by artstable67 at 22:24
かなり前の記事へのコメン..
by 通りすがり at 22:08
> マリマリーさん な..
by artstable67 at 16:35
こんにちは。 本当に素..
by マリマリー at 09:18
> みすとさん コメン..
by artstable67 at 03:17
わぁ、ふく那さんの初々し..
by みすと at 00:48
> 宮本美和さん ブロ..
by artstable67 at 11:20
山野先生〜〜 アクシデ..
by 宮本美和 at 19:26
宮橋さま。 返信遅れま..
by artstable67 at 22:24
はじめまして。宮橋ともう..
by 宮橋 at 01:57
最新の記事
大変だった事。嬉しかった事。
at 2022-08-04 22:09
学iwataya暮らしを彩る..
at 2022-07-14 01:35
夏祭り(鬼子母神堂)
at 2022-07-11 06:24
テーブルコーディネート講座三..
at 2022-07-11 00:01
有田波佐見ツアー2022
at 2022-06-30 23:47
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
ワクチン
アフタヌーンティー
学iwataya
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
ローマ、ヴェネツィア と...
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.