Arts de la table
ホームパーティーの為のパーティー講座(博多阪急)
今日は丸山洋子先生の
「ホームパーティーのためのテーブルコーディネート講座」へ行って参りました。
c0366777_21105651.jpg
なかなか他人を自宅に呼ばない日本人の為に、人との繋がりのため、新たな自分みがきのために、テーブルコーディネートで習った技を生かしましょうというコンセプトのもとに、テーブルコーディネートを一から学べる講座です。

30年以上のテーブルコーディネーター歴と日本中でお仕事をなさっている丸山先生のお話は、余談も面白く、わかりやすく、私も大変勉強になり、次回も楽しみです❤️

c0366777_21073460.jpg
いつも岩田屋のセミナーにきてくださって、毎年素晴らしいクリスマステーブルのお写真をお送りくださるHさんにもお会いできとてもびっくり嬉しい偶然でした✨

丸山先生、これからもよろしくお願い致します。

# by artstable67 | 2018-05-22 21:00 | お稽古 | Trackback | Comments(0)
銀座 ロオジエ
息子の誕生日のお祝いを家族揃ってロオジエで致しました。
c0366777_23270489.jpg
今日は個室で。
c0366777_23272576.jpg
ラリックの花器
c0366777_23280647.jpg
ドームの作品が飾られています。
c0366777_23283292.jpg
繊細でアートのようなお料理たち。
c0366777_23290470.jpg
c0366777_23291413.jpg
c0366777_23293549.jpg
c0366777_23301446.jpg
c0366777_23304052.jpg

私たちはクレープのデザートで目の前でサーブ。
c0366777_23305086.jpg
c0366777_23310013.jpg
娘のデザートも可愛い❤️

テーブルウエアは、コケ、アビランドはオーダー、ベルナルドなどのリモージュ
お誕生日の
ケーキ 黒桃が中に入っていて、さっぱりいただけます。
c0366777_23310823.jpg
c0366777_23311711.jpg

夫と息子は、写りたがらなかったので娘とロオジエの前でパチリ✨✨

隅々までエレガントでスノビッシュな設えとお料理と控えめな接客。

やはり大好きなグランメゾンです。

記念日にお勧めです。
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2018-05-19 23:26 | そとごはん | Trackback | Comments(0)
ラデュレのティーセット(岩田屋新館6階アリタポーセリンラボ)
岩田屋新館6階のアリタポーセリンラボのコーナーのテーブルコーディネイトをチェンジ致しました。

フランスのマカロンで有名なラデュレとのコラボレーションの可愛すぎるティーセットでのテーブルコーディネイトです。


c0366777_23075200.jpg

フラワーアレンジメントは、ラデュレなスタイルにしたくて、フランス人のフラワーアーティストのシリル ルヌーさんの元でご指導いただき、それを持ち帰って飾りました。

これはピラミッドというスタイルでとてもフランスっぽいスタイルなのだそうです!

c0366777_23022561.jpg
c0366777_23063229.jpg

シリル ルヌーさんは広尾にアトリエを移されたばかりです。

とても素敵な店内
c0366777_23032823.jpg
シャイなシリルさん💕
シリルさんのセンスが好きでレッスンを受けに行き始めましたが、

ほぼほぼ、フランス語しかお話しにならないので、

通訳の高村さんに頼りっぱなしです。

(学生時代のフランス語の時間に居眠りしていたことを後悔😭)
c0366777_23045114.jpg
マカロンタワーも土屋先生のご指導の元に作りました。

ラデュレといえばやっぱりマカロン💕

c0366777_22580858.jpg

左の茶筒の中にはラデュレがブレンドした苺風味のお茶が入っていて、ギフトにも最適です😊

茶筒はドット柄の可愛い箱に入っています。

c0366777_23145356.jpg

シリル ルヌーさんのデザインのフラワーアレンジメントは

とても素敵ですが、生花なのでどうぞお早めに売り場へお越しくださってご覧いただけますと嬉しいです。

二日間かけてテーブル花のアレンジメントを習いました。

1日目
c0366777_23163017.jpg

c0366777_23164992.jpg
2日目はラデュレ用のアレンジメントでした。

シリルさんはルーブル美術館の晩餐会の装飾なども担当なさったことがあり、素晴らしいセンス😍

シリル ルヌーさんのホームページ

c0366777_23182716.png
自分でフラワーアレンジをしているといつも同じスタイルになるので、

とても新鮮でフランスっぽいテーブルコーディネイトなったかしら…と思っております。

来月のテーブルコーディネイトはブルー青海波です。

お楽しみに💕
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2018-05-16 22:55 | その他のお仕事 | Trackback | Comments(0)
テーブルコーディネイト講座初級編
昨年の4月から始まりましたテーブルコーディネイト講座初級編の最終回が終わりました。
c0366777_22180897.png

記念すべき一期生の誕生です。

最初はばらばらに参加されていた生徒様も最終日は皆様仲良く和気藹々と終了し、

6月は伊万里へのツアーも決まりました❤️

レッスンは、

テーブルコーディネイトの様々なスタイルについての補足、洋のテーブルコーディネイトについて、

フォーマル、インフォーマル、カジュアル、ブレクファスト、ブランチ、テーブルマナー、自分のスタイルを作る、などについてお話ししました。

本日のテーブルスタイルは

イギリスから届いた、安徽省産のキームンと旬の芍薬に

インスパイアされた

キームンをいただく芍薬のテーブル

c0366777_22254803.png
c0366777_22525867.jpg

西洋人が見た中国趣味であるシノワズリーなテーブルです。

ヘレンドのティーセット、バカラ、ジャンルイコケ

色彩はブラックの配色を多くしてモダンな印象に仕上げました。

軽食も

翡翠色の中華と題して

枝豆スープ
翡翠麺のナス肉味噌和え

キームンを召し上がっていただきながら


c0366777_22281559.jpg

肥後グリーンメロンのゼリー
c0366777_22294150.png

エッグタルト
c0366777_22295639.png
一期生の皆様は、9月から中級編へ進まれます。
c0366777_22342589.jpg
一期生の皆様、お疲れ様でした。

9月からもよろしくお願い致します❤️

7月から初級編二期生を募集しております。

詳しくはお問い合わせくたいませ。


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2018-05-11 22:13 | 自宅レッスン | Trackback | Comments(0)
四国こんぴら歌舞伎(後編)
昨夜熟睡したので、気持ちよく目覚めました。

(あ、前編をご覧になりたい方はこちらのリンクから・・)




朝一番で温泉へ、入って朝食をいただきます。

こちらの宿泊客はほぼ全員 こんぴら歌舞伎の為に泊まられているそう。。

外国人観光客の姿もちらほら。

お宿から金丸座まで歩いて10分位です。

10時半開場ですので、10時10分頃ゆっくりと出発です。

金比羅さんへの参道を登ります。

c0366777_10010017.jpg
雨が降りだしそうなお天気…
c0366777_10012784.jpg
白い藤が咲いています。
c0366777_10025690.jpg
着きました!!
思っていたよりこじんまりとした印象です。
c0366777_10033691.jpg
金丸座の前には、お弁当やお土産を売っているお店が沢山並んでいます。
c0366777_10042280.jpg
コンピー君のついた海老せんべいや醤油豆を買いました。
c0366777_10050260.jpg
お弁当は三越特製のものを購入。
c0366777_10054874.jpg

c0366777_10062944.jpg
午前と午後と通しで観劇します。

c0366777_10065838.jpg
記念にパチリ💗
c0366777_10074352.png



入場は背をかがめて右下の狭い入り口から・・

江戸時代もこのようにして入場していたそうです。

c0366777_10085792.jpg






午前の部は枡席。

一枡に5人座るのですが、我が家は5人用を一枡買い上げ4人で座りましたがそれでも足も延ばせず、狭い事・・

おそらく5人用の枡を3人で座ったら丁度良いと思います。

江戸時代の人はきっと体が小さかったのですね・・

膝掛けを配ってくれますが、外が寒かったので冷えてきてみなさん寒そうでした。

ここに5人で長時間は大変です。


話は脱線しますが・・

イギリスのシェイクスピアの故郷、ストラットフォード・アポン・エボンを訪れたときに

観劇したときのこと。

昔は狭い客席で暖房もクーラーもなくすし詰めで立ちっぱなしで観劇していたという話を聞きました。

それでもテレビも他に娯楽のない時代の庶民には大変な楽しみだったそうです。

そう・・!

江戸時代の庶民になったつもりでここは楽しまねば・・😊

下の写真。

着物を着ている女性は「お茶子さん」

お茶こさんが座席に案内したり、ゴミを回収したりお世話をしてくれます。

c0366777_10105526.jpg
天井の木製の梁が美しいですね。

c0366777_10112767.jpg

c0366777_10120046.jpg
イヤホンガイドはもちろんなくて筋書のみです。

c0366777_10131261.jpg
前から三枡目なのでとても良いお席でした。
c0366777_10134661.jpg
いよいよ幕が開きます・・

幕開けは「江島生島」

きゃ=====

舞台が近い・・

松也さん演じる江島が色っぽい・・・・・💗

鳥肌が立ちます・・

舞台が近い・・というより


歌舞伎座や博多座は舞台があり観客席があり、私たちはお芝居を見ているのですが・・

ここでは舞台と観客席が一体となり・・

私たちはタイムマシーンに乗って「江島生島事件」

の目撃者となる・・そんなすごい臨場感です。
c0366777_10081944.jpg


正徳四年に実際に起こった江島生島事件を元にしているものです。

七代将軍徳川家継の生母月光院に使えていた大奥の中﨟江島が、山村座の歌舞伎役者

生島新五郎と通じていた事が発覚し、江島は信州高遠へ、

生島は三宅島へ流された上、山村座は廃座へ追い込まれるという事件でした。


ここでの見所はなんといっても、前半の水も滴る色男ぶり

から後半の三宅島で物狂いとなってしまった珍しい「男性の物狂い」です。

女性が恋に破れて、物狂いになるさまは舞踏でもよく演じられますが、

男性版は初めて見ました。



前半の生島との逢瀬の松也さんの色っぽいこと美しい事・・

ぞくぞくしてしまいます・・

そして後半は三宅島の海女にからかわれ・・身をやつした姿。

「江島恋しや・・」といいながら消えてゆく松也さん演じる生島の姿に

場内が一体となって吸い込まれていきます・・

恋に生きて恋故に身を滅ぼす・・こんな美しくデカダンスな純愛を

臨場感と場内の一体感で体験した希有な時間でした。


さてさて・・幕間は枡席でお弁当を食べたり・・

お団子を食べたり・・大忙し

そして二幕目・・

「其俤対編笠  鞘當(さやあて)」

江戸時代の代表的な狂言作者での四世の鶴屋南北の作で人気の演目です。

(といってもこちらも初めて見ました)




c0366777_10093039.jpg
幕が開くと桜が満開の吉原中之町。

もう桜満開の花街の世界へぐっと引き込まれます・・

そして私たちは右側(花道と反対側)に座っていたのですが・・

枡席へ渡る通路が花道に変身!!

なんと右左両側に花道が・・

そして場内の奥から巡礼の鈴のような音が・・

これまた・・芝居ではなくどこから響いてくる本物の鈴の音のようです・



この鈴の音を響かせて花道を来るのは郭をパトロールしながら行き交う「茶屋廻り」という人たち。

私たちの座る枡の真横を福之助演じる「茶屋廻り」が私たちの肩のもう横20センチ位のところを金棒の鈴を鳴らしながら

通っていきます・

この臨場感は金丸座でなければ体験出来ないものだと思います。

次に現れる山三の雨に濡れ燕、伴左衛門は雲に稲妻という意匠を凝らした小袖と羽織りという伊達を尽くした衣装で

現れます。

(郭でもてるにはお金がかかるのですね・・・)


この演目の終わりに劇中口上。

(今日は歌之助さんはいません。高校があるそうです😊)

このあとまた30分の幕間。

お弁当を食べる人ありおやつを食べる人あり・・大賑わいです。

(でも相変わらず冷えています)

昼の部最後は

「魚屋宗五郎」これは見た事があります!!

芝翫さんらしい黙阿弥晩年の世話物、

「酔って言うんじゃありませんが・・」以下の長台詞が聞き所です。
c0366777_10094992.jpg
そうやって昼の部が終わり。。

金丸座から一旦、退出。

参道へ出て、黄金ソフトクリームを食べました。
c0366777_10141677.jpg
夜の部は枡席ずっとではつらいかと二回の「中舟席」

金丸座のお席にはこんぴらさんが航海の安全の神様であることに因んで

すべて舟の名前がついています。

前舟席・・後舟席・・というように。

これは中舟席からの眺めです。

金丸座全体が見渡せます。

座席もゆったりしていた脚も延ばせて楽でした・・

c0366777_10144065.jpg



しかし・・総括して言えば・・

臨場感を味合うには絶対「枡席」お勧めです。

(相当狭いので脚のご不自由な方にはお勧めできません。)

芝居小屋の魅力にすっかり取り付かれた私・・

飯塚の嘉穂劇場でもぜひ歌舞妓を見てみたいと思いました。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


# by artstable67 | 2018-05-06 09:56 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。福岡市内で紅茶とテーブルセッティングの教室を主宰
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
> 巴扇さん コメント..
by artstable67 at 10:28
アマンとても素敵ですね。..
by 巴扇 at 03:34
最新の記事
ホームパーティーの為のパーテ..
at 2018-05-22 21:00
銀座 ロオジエ
at 2018-05-19 23:26
ラデュレのティーセット(岩田..
at 2018-05-16 22:55
テーブルコーディネイト講座初級編
at 2018-05-11 22:13
四国こんぴら歌舞伎(後編)
at 2018-05-06 09:56
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
建築・住宅
紅茶レッスン(お茶、お菓子)
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.