人気ブログランキング |
Arts de la table
カテゴリ:旅行( 66 )
龍井茶尽くしのスパ
杭州で滞在先のフォーシーズンズ リゾート ハンヂュウ アット ウエストレイクの

スパにて、

龍井茶尽くし のスパのコースを受けて参りました。

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_17592953.jpeg
清の乾隆帝にインスパイアされたこのスパはシノワズリスタイルに

薔薇色の光の灯る幻想的な空間。

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18075070.jpeg

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18082794.jpeg

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18091526.jpeg

奥の大理石のお風呂にこの龍井茶パウダーのバスソルトを溶かしゆっくりと入浴して…

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18070658.jpeg
全身を龍井茶スクラブで、

ポリッシュ。

シャワーの後、ジャスミンと龍井茶のオイルでマッサージという、

お茶尽くしのスパコースでした。

施術も丁寧で、東京の一流ホテルの半額くらいの施術料💖✨

西湖のフォーシーズンズは、施設もレストランもホスピタリティも素晴らしく心地よい滞在でした。
龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18154438.jpeg

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18173315.jpeg

天に極楽あり。地に広州あり。

と言われ北宋の時代から詩人や皇帝達を魅了してきた広州にあり特に、

多くのロマンチックな伝説を生み出してきた西湖。

体も心も澄み渡るような経験を求める方にお勧めです…

龍井茶尽くしのスパ_c0366777_18202080.jpeg



by artstable67 | 2019-05-05 17:57 | 旅行
新幹線で杭州ー上海を移動
上海へ移動しました。

中国国内での新幹線での移動は、全く英語も通じなかったのでなかなか大変でしたが
新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_19562686.jpeg
そこは「救う神あり〜💖」
「なんとかなるわ〜〜✨」

上海虹橋駅では、列車の駅なのに駅に入るのにパスポートコントロールと荷物検査があるという重警備😅

広すぎる駅構内で途方に暮れていたら、

「日本人ですか?当日引き換えだったら、こっちこっち」
と、日本語の上手な中国人女性が声をかけてくれました。

聞けば、現在川崎市へ住んでいる彼女は今日はお里帰りだそう。

中国国内に住んでいるとマイナンバーカードのバーコードでチケットがすぐ発行できるそうですが、

外国在住の彼女は、当日レーンへ並ばないといけいないそう。

「日本人だけで鉄道へ?中国語できるの?」

私「いいえ」

’私の手元の予約券を見て

新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_19530637.jpeg

「これ、自分でやったの?」

私「はい!」

「中国人は英語全く出来ない人ばかりよ、どうするの?」

私「漢字書いてなんとかなりますよ〜」

「す、すごい!!!」

中国人に褒められかなり嬉しくなった私だが、

当日チケット発行には長蛇の列😭‼️

駅構内に入るだけでもかなり時間がかかってしまっています、、


間に合うのか??
新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_10455514.jpeg


日本で予約した予約票はコピーしています。

時間が迫ってきていたので、

中国人の彼女が先にどうぞと順番を譲ってくれて、

当日券発行所にて、
このようなチケットに引き換えました。
新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_13575912.jpeg
親切な中国人の彼女の名前を聞く間もなく


ありがとうとさよならを伝えて

こちらのチケットを持って、

改札口へ。

ホームへも勝手には降りていけず、
自分乗る列車の
掲示板の文字が緑色になったら、やっと改札でき、

優先搭乗あり
でまさに飛行機並みの扱い。

改札口が開くのは列車到着10分前。

新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_10562969.jpeg
乗る列車を間違うことはありません!!

日本の新幹線によく似ています。
新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_13360205.jpeg



新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_13370779.jpeg

今日は、中国の大型連休なので席がまったく空いていなくて、

空いていたのはビジネス席だけ。

乗ってみてびっくり‼️

グリーン車以上の高級感!!

新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_19352827.jpeg
座席がフルフラットになり、

お菓子とお茶がサーブされます。

新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_19380093.jpeg
携帯入れ?あり。

新幹線で杭州ー上海を移動_c0366777_19383501.jpeg
このお席で上海虹橋から杭州東まで片道3500円


私たちは、利用しなかったのですが、

ビジネスラウンジの利用や優先搭乗の対象でもあるそうです。

新幹線は、

立ち席だと、なんと175円!!!

まだまだ、物価の安い中国なのでしたが…

格差がとても広がっていると感じました。

帰りの杭州東では、チケット引き換えは、セキュリティチェック前でして、ここも長蛇の列、、

1時間以上余裕を持って駅へ行くことを、おすすめします。

チケットの予約をパソコンでさえすれば、新幹線は安くて安全で治安もよく、

皆さんとても親切にしてくれました。

(勿論、どこの国でも観光客を騙そうという人はいる訳で

その意味では国内旅行のようには気が抜けませんが…)


ローカルを味わうには大変お勧めですし、

杭州は新幹線に乗ってでも行く価値ありだと思います。
+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2019-05-02 10:33 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
花園神社 酉の市
土曜日、日曜日と兎に角自宅安静にてようやく復活しました✨

健康ってやはり有り難いです、、

また、今週は、仕事が詰まっていますので、頑張ります❗️

さて。。

先週の「フロリレージュ」の後、

新宿の花園神社の「酉の市」に行って参りました。

花園神社 酉の市_c0366777_00175132.jpeg
11月24日と25日は三の酉だそうで、

一の酉が10月31日水曜日

二の酉が11月12日月曜日

三の酉まである年は、火事が多いと言われるそうです。

ご用心❓

まずは、お参りを…

そこまでもすごい人で行列が出来ておりました。

このように提灯が並んでおりますが、

これは商売が、成功した会社が出すことが出来るものだそうです。


花園神社 酉の市_c0366777_00210386.jpeg


花園神社 酉の市_c0366777_00232158.jpeg

お参りを済ませて、

見世物小屋❗️⁉️
花園神社 酉の市_c0366777_00241119.jpeg
この時既に風邪をひいていたので、

体調よかったら、覗いて見たかった、、


熊手は最初は小さなものから購入して、

商売が大きくなったら大きいものに毎年買い替えていくそうです。

最終日の遅くでしたので、

随分売り切れているようですね。
花園神社 酉の市_c0366777_00254017.jpeg

購入する時は、仕入れと同じ感覚で値切って出来るだけ安く

するのが流儀だそうです!

体調イマイチだった私は、境内を漫ろ歩いただけで

熊手を購入せず、、


買えばよかった、、、😭😭😭


(熊手を購入するのだってパワー要りますもん…)

寒空に夜店の灯が並ぶ様は夢とも現ともつかず。。

賑やかなのにしんみりとしてしまいます…


花園神社 酉の市_c0366777_00361630.jpeg

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-12-03 00:14 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
砂漠はピンク色
夏の旅行。

今回は初めてエミレーツ航空を利用しました。

福岡ー成田

成田ードバイ(エミレーツ)

ドバイーアテネ(エミレーツ)

アテネーサントリーニ(フェリー)


成田ードバイ間は、今ほかの航空会社ではあまり所有していない

エアバス380に乗りました!!

私のブログを読んでくださってる方ならご存知かと思いますが、

私、子供のように飛行機好きなので…💖


エアバス380に乗りたくて堪らなかったのです😊

エアバス380は大型ジェット機で二階建てなんです。

(写真撮ってないのですが)

離着陸の安定感が素晴らしく、飛行中の揺れも殆ど感じず、

快適なフライトでした✈️

ドバイでトランジット5時間。

エミレーツ航空のラウンジで過ごしますが、

とにかく広くて果てしなくて、、

こちらはコンコースAのラウンジ
砂漠はピンク色_c0366777_01225630.jpeg
早朝着いたのですが、

ちゃんと仮眠室があります。

人が少なくてクーラー効き過ぎで私は熟睡出来なかったけど、娘は熟睡してました。

砂漠はピンク色_c0366777_01130695.jpeg
砂漠はピンク色_c0366777_01134651.jpeg

デーツが食べ放題

砂漠はピンク色_c0366777_01152924.jpeg

オイルマネーって凄いわぁ〜❗️❗️
おそろしいわぁ〜〜❗️😭❗️

アテネへの飛行機はコンコースCからなので移動でしたが、


なんと通常はこの、

ラウンジからそのまま飛行機へ乗り込めるんです、、

ラウンジがそのままゲートになっていて…

とにかく全てが桁違いのスケールでした。

ドバイーアテネ間は

ボーイング777

こちらはJALの福岡ー羽田でもいつも乗っているタイプです。

機内で、またご飯をいただいて、


ウトウトしていましたら


「お母さん、起きて見て見て!窓の外!!」

と娘に揺り起こされて窓の外を見ると、

眼下に広がる砂漠が

なんと ピンク色❗️❗️

砂漠はピンク色_c0366777_01261019.jpeg
おそらくサウジアラビアの上空辺りを飛んでいたのでしょうか?

ピンク色に果てしなく続く砂漠を見下ろし…

神秘的な美しさに心揺さぶられ、

涙が…😭😭

おそらくは

一生訪れることのない国。

私達のイメージの砂漠は、砂っぽく黄色くて乾燥したイメージ。

それはもちろんある意味正しいのですが、

この後、エジプトでもドバイでも砂漠を訪れますが、

砂漠は、私が思っていたよりずっと豊穣で恵み豊かなのです…

正にそれを予感させるような、

プロローグのような一瞬でした、、


と、感動もつかの間。

そこは眠り姫の異名を持つ母娘、

またまた機内でウトウトしておりましたら、

もうすぐ着陸という事で今度はCAさんから揺り起こされて、

眼下を見下ろすと、

夢にまで見た、エーゲ海が💖💖

砂漠はピンク色_c0366777_01382844.jpeg

これから旅が始まるのだわ。
++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-11-30 01:03 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
早稲田祭 同窓会
毎年、早稲田祭の時期に開かれる大学の同窓会。


スケジュールタイトでしたが、飛んで行きました。


懐かしい顔も初めましての方も…

そこは同じ学び舎で青春を過ごした仲間。


心地よき時間。

そしてあっと言う間にお別れの時…


また来年。

早稲田祭 同窓会_c0366777_07282427.jpeg
早稲田祭 同窓会_c0366777_07302237.jpeg
早稲田祭 同窓会_c0366777_07283748.jpeg

早稲田祭 同窓会_c0366777_07284751.jpeg





+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-11-04 07:23 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
アテネのアクロポリス
サントリーニ島へ行く前に、アテネで一泊しました。

夕方着いて、次の日の早朝出発で殆ど時間がなかったのですが…

アテネに来たのでしたら、絶対見ておかなくてはならないのが、 、

アクロポリスの丘(パルテノン神殿)です。

アテネは小さな町。

そしてホテルの部屋からアクロポリスの丘が見えます。

アテネのアクロポリス_c0366777_01454567.jpeg

ホテルから歩いて10分位でアクロポリスの丘の入り口へ着き、少し並んでチケットを買って入場しました。
アクロポリスの丘には、パルテノン神殿の他にも
沢山遺跡があります。
アテネのアクロポリス_c0366777_01483531.jpeg

今回は予習もせずにガイドもいなかったので、
とにかくパルテノン神殿を目指して登ります。

暑い…

パルテノン神殿に着きました!

おおーこれが教科書でしか見ることがないかと思っていたパルテノン神殿!!

流石に感動です!!


アテネのアクロポリス_c0366777_01500068.jpeg

風が強くて写真を撮るのも一苦労です。

アテネのアクロポリス_c0366777_01512228.jpeg

いつもこんなに風が強いのでしょうか?

さて、ホテルに戻ったあと、ホテルからほど近くにある

とても素敵なレストランへ。

アテネは実はとても洗練された街。


EUのお荷物だなんて言われていて治安もよくないと聞いていたけれど、

本当に綺麗で治安もいいのです。
アテネのアクロポリス_c0366777_01562854.jpeg
アテネのアクロポリス_c0366777_01574937.jpeg
たとえ、それが遥か昔の古代ギリシア時代であろうと、

一たびその歴史の中で世界の知性と文化の最先端であった国は、奥行きがある。


やはりヨーロッパは奥深い。

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-09-07 01:41 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
アラビック コーヒー
ストップオーバードバイのつづき。


ヴェルサーチのデザインするパラツォ ヴェルサーチでお茶しました❤️

今日は紅茶ではなくアラビックコーヒーです。
アラビック コーヒー_c0366777_00162565.jpeg
アラビック コーヒー_c0366777_19313444.jpeg
アラビックコーヒーのあてはいつもデーツ。

ヴェルサーチの世界観が堪能できるホテルです。

アラビック コーヒー_c0366777_00173870.jpeg

アラビック コーヒー_c0366777_00181384.jpeg
床はモザイクタイル。
アラビック コーヒー_c0366777_00183606.jpeg

ホテルの外は熱風。

中はシュールな位人がいない😭

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-08-20 00:14 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
ストップオーバードバイ
帰国する前にドバイにストップオーバーしています。

夏のドバイはシーズンオフでホテルもガラガラです。

ちょっと寂しいですが、ホテルチャージがオンシーズンの半額位です。

カイロよりずっと暑いですが、今年の日本の暑さが異常でしたからでしょうか

そんなに暑く感じません。

お昼に、

とっても可愛いレストランへ❤️

フラミンゴルーム
ストップオーバードバイ_c0366777_04481068.jpeg

フラミンゴがテーマのトロピックな内装はポップで可愛い💕

ストップオーバードバイ_c0366777_04544290.jpeg

ストップオーバードバイ_c0366777_04560173.jpeg

ストップオーバードバイ_c0366777_04563415.jpeg

ストップオーバードバイ_c0366777_04575483.jpeg
こちらはオフシーズンでも大変賑わっていました。


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-08-19 04:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
カイロの怪しすぎる香水店


by artstable67 | 2018-08-17 07:17 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
ギザのピラミッドとパピルスショップ
静寂のサントリーニ島から一転、khaosと喧騒のカイロへ来ています。


クフ王の大ピラミッド
ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06311854.jpg

クフ王のピラミッドは近くによると、岩がゴツゴツしていますが、当初はツルツルだったそう。

ムスリムたちがモスクを作るのに表面の岩を持っていってしまったそうです。

また、ピラミッドは正確に東西南北を4面が向いているそうで、当時の測量技術の高さをうかがえます。

ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06405658.jpg


クフ王とカフラー王のピラミッド


ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06324909.jpg

スフィンクス
ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06333155.jpg

スフィンクスのお尻はレアだから見なさいとガイドさんに言われ、

後ろに回るとまるで猫のようなながいしっぽ

ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06355529.jpg


これらの近くには桟橋があり、当時ナイル川が氾濫して水がここまできて、船で岩を運んだ跡が残っています。

ピラミッドを作っていた人たちは給料制で働いていて、近くには彼らの住居はお墓まで残っています。

普通に結婚して暮らしていたのだそうです


このあとエジプト考古学博物館へ行きました。

写真は禁止でしたが、

ツタンカーメンの黄金のマスクが 素晴らしすぎます!!


また、入れ子式になった黄金の棺や黄金の玄室、アクセサリーなどの宝物も素晴らしいです!!
ツタンカーメンの一番外側の木製の棺は今もルクソールの王家の棚のツタンカーメンのお墓に納められ中には彼のミイラが眠っています。

これは次の日ルクソールの王家の谷で撮ったツタンカーメンのお墓の入り口です。

ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06522908.jpg

ツタンカーメンのお墓の中は撮影禁止でしたが、

彼のミイラはとても華奢でした。

王家の谷のお墓でミイラが元の場所に眠るのはツタンカーメンだけだそうです。


カイロの考古学博物館のミイラ室にはラムセス二世やハトシェプスト女王のミイラもありました。
ここは別料金を払いますがぜひ見ることをお勧めします。

次にパピルスショップへ

パピルス
ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06491875.jpg

パピルスの断面

なんと、ピラミッドの形をしています!
ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06503400.jpg

パピルス作りを体験しました。

ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06554509.jpg

本物のパピルスに古代エジプトの最後の審判の様子が描かれたものを購入して名前をヒエログリフで書いてもらいました。
ギザのピラミッドとパピルスショップ_c0366777_06575585.jpg

ツタンカーメンは12歳で結婚し18歳でエジプト王室の近親結婚による遺伝病で亡くなったそうです。


妻のアメンキスノーマンと大変仲が良かったそう。

妻がツタンカーメンのミイラにささげたとされる矢車草が今も残っていて

考古学博物館に展示されていました…

時を超えたロマンスとミステリー

エジプトの魅力は尽きません。

++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-08-17 06:27 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> 宮本美和さん ブロ..
by artstable67 at 11:20
山野先生〜〜 アクシデ..
by 宮本美和 at 19:26
宮橋さま。 返信遅れま..
by artstable67 at 22:24
はじめまして。宮橋ともう..
by 宮橋 at 01:57
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
最新の記事
ソウル最新のバー
at 2020-01-19 08:27
仕事初め(岩田屋アリタポーセ..
at 2020-01-15 08:05
お菓子教室(コムラフランス)
at 2020-01-13 19:48
そらやマルシェ
at 2020-01-12 01:23
新春浅草歌舞伎(浅草公会堂)
at 2020-01-08 11:21
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
売れるテーブルコーディネートとは?
レグランティエ 笠間裕子
テーブルスタイリスト山野舞由未
飛行機大好き
JAL都道府県シール集めています
メディア出演
アシスタント大募集
宝塚
お茶
博多阪急7階オールドノリタケ展
ポンパドール夫人大好き
乱気流
やってしまいましたフィンエアー編
被害がひどくなりませんよう。
人生をやり直せるとしたら?
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.