人気ブログランキング |
Arts de la table
カテゴリ:紅茶( 34 )
プリンセス セレブレーション アフタヌーンティー(コンラッド東京)
大学時代の仲良し3人組で、

久しぶりに3人揃ってアフターヌーンティーを💖

ショーメとコンラッド東京のコラボアフターヌーンティーです。

トゥエンティエイトがショーメブルーの空間になっております✨

c0366777_22304179.jpeg

コンラッドベアがお土産についてます💖

(可愛い💖)
c0366777_22330256.jpeg

ショーメのジュエリーをイメージしたスイーツ

王冠、ショーメブルーのケーキ、マカロンを指輪に見立てて💖

c0366777_22340575.jpeg

c0366777_22342177.jpeg

c0366777_22343935.jpeg

コンラッド東京のトゥエンティエイトは、眺望が素晴らしいので、ぜひ窓際を予約してお出かけください。

人気アフタヌーンティースポットなので、直前の予約や土日ですと、入り口付近の席になり落ち着きません😅

(アフタヌーンティーはもう行かないっていってたのに…

行っちゃったわ〜😢🎂🍰☕️)

話ははずみ…

美術や音楽に詳しい東京在住の友人の勧めで、

上野のクリムト展でなく、乃木坂のウィーンモダン展へ行きました。

(前のブログをご覧くださいね)

スマホで検索していろんな情報が手に入る時代ですが、

広告やフェイクニュースに埋もれ、


個人の情報もどこまで信頼していいのか見極めが難しく


本当に質の良いコアな情報が実は手に入りにくかったり

しませんか?

わざわざ、

足を運び、その街の空気の中で感じる事、信頼できる友人と

顔を合わせて得る口コミというアナログな


作業で得られる情報は、

SNSで情報が蔓延している時代であっても

それに勝るものなし。。

と慌ただしい中東京へ飛んできては感じることです。


by artstable67 | 2019-06-17 22:26 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
アフタヌーンティーin ウォルドルフ アストリア上海 オンザ バンド
期待以上だったウォルドルフ アストリア上海のアフタヌーンティー。

新館のロビーラウンジでもいただけますが、

ここはぜひ、旧館の

「sallon de ville」へ

琴の生演奏あり、租界時代の古き良き時代にタイムスリップしてゆるゆるとノスタルジックで優雅な時間が過ごせます💖

c0366777_11231236.jpeg

c0366777_11240026.jpeg

セイボリーなフーズも美味しく美しい✨
c0366777_11250135.jpeg

スコーンもしっとりであたたかく焼きたて💖💖

c0366777_11260333.jpeg
ペストリー類も凝ってて美しいの🐱👌💖

c0366777_11275381.jpeg

しかし何といっても特筆すべきは

選んだ雲南紅茶が本当に美味しく淹れてあったことです。

c0366777_11300345.jpeg

お茶は、茶葉の量、温度、抽出時間をきちんと守ってこそ

美味しく淹れられ、中々そこまで気配りされているアフタヌーンティーは、

ロンドンでも日本でも少ないのです、、


でもこちらは

本当に美味しく雲南紅茶が淹れてありました💖💖

行った事はないけれど、雲南省の茶畑に吹く風さえ感じる事ができるような…

心に体に沁みるお茶でした。


館内もエレガントで…

上海で優雅でノスタルジックなアフタヌーンティーをお探しなら、

とてもお勧めです。
c0366777_11341592.jpeg

by artstable67 | 2019-05-03 11:17 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
やってしまいました杭州編
浙江省西湖へ来ております。

朝早起きして手漕ぎの木製ボートにて西湖へ。
c0366777_17101095.jpeg
1年の内100日以上雨が降るという浙江省西湖は、緑濃い木々の連なる美しい街。

マルコポーロをして、
「東洋一美しい街、東洋のヴェニス」と言わしめた杭州は、
食の街そして、お茶の聖地でもあります。

西湖はメインの広い湖から小さな手漕ぎの舟に乗り
奥深く漕ぎ入れると、


小鳥のさえずり、
水辺で太極拳をする人
歌を歌う人、

北宋の時代から変わらずゆるゆると優雅に流れる西湖の

日常があります。
c0366777_17364643.jpeg

船を降りて、龍井茶の産地龍井村へ。

山深い秘境の茶畑のはずなのですが、こちらはお茶屋さんが軒を連ねる一大観光地なのです。


龍井村の由来となった龍の住んでいた伝説のある井戸へ

c0366777_17445629.jpeg
c0366777_17421789.jpeg

c0366777_17563001.jpeg

清明節後は、雨季なので茶摘みはされず、もう枝を落とされてはいますが、茶園で茶摘み体験をしました。

c0366777_17580406.jpeg

茶摘みコスチューム似合うのは、明らかに娘の方でしたので、

後ろ姿だけ😅
c0366777_18023392.jpeg

昔から女性達の仕事と決まっているそうです。

龍井村は谷に囲まれており、その谷に茶畑が点在しております。
霧深く幻想的で空気も澄んでいてこころ洗われます。

c0366777_18241759.jpeg

ティーハウスで獅峰という極て限られた畑で

清明節前に一度だけ摘まれるという特別な龍井茶を飲ませていただきました。


清明節前に摘まれた西湖で採れるお茶は

明前西湖龍井茶、

清明節後は

明後西湖龍井茶

更に雨が降ったあとに摘まれると

雨後西湖龍井茶
とランクが下がっていきます。
c0366777_19201820.jpeg

こちらは、清明節の前に、獅峰という限られた畑で一度だけしか摘まれないので

明前とわざわざ書かれないという最高感ランクの

龍井茶🐉

花のような馥郁としたアロマが鼻に抜けていきます。。

もう夢見心地。

(この辺りで注意力が落ちてきて…)

値段をよく聞いておらず、

しかも元で支払ったので、

payボタンを押して、

はっと気がつく…

一桁間違っていた❓⁉️


ガーン😭😭

不当なまでに高い…

しかも二缶も…

時すでに遅し…

あーあ、これで今回の旅行の買い物は終わりでございます😭

せっかくなので、、

今回のアフターティーレッスンの皆様には

召し上がっていただきますね。

ホテルのティーハウスで淹れ方もしっかり習って参りました。

c0366777_19332398.jpeg

こちらは蓋碗で蓋をして淹れていますが、

龍井茶は、蒸れ臭を嫌うため、グラスなどに

入れ、お湯を注ぐ下投げ法で淹れるのだそうです。



ホテルに帰ってきて普通の龍井茶を飲むと…


ああ全く別物だということがわかります。


アフタヌーンティーレッスンにお越しの皆様どうぞお楽しみになさってくださいね。




------------------------------------------------------------
+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2019-04-30 17:07 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
全く子と言うものは…
朝、布団から起き上がるのが辛い?季節になった。

しかし、暖かい布団の中に残留しながら、

あと10分.もう10分と

ダラダラ目覚ましを延長させる怠惰な時間は実に

至福…と思うのは私だけだろうか?


自慢ではないが子供の頃からよく寝ていた…らしい。


忘れもしない高校生の頃、ある日曜日の事。

15時になってもベッドで惰眠を貪っていた午後…

(当時私は実家の二階の部屋に寝ていたのだが)

誰かがものすごい勢いで、

階段を登って来る音がしたかと思うと、、

「お母さん起きて起きてーーー!

ご飯作ってよ〜〜」

激しく私をゆり起こすではないか。。⁉️


誓っていうが、高校生の私には子供なんていなかったのだ❗️

あまりに起きて来ない私への母のいたずらだったのだ。

唖然とするのと驚いたので、

流石のわたしもすっかり目が覚めた。

そんな私を見て母はニヤリとして

「ふふふ…あなたも、将来こうやって子供たちに起こされるわよ。

全く

朝寝して昼寝を好む宵寝坊、時々起きては居眠りをする…

とはあなたのことね❗️」


そんな母の予言は的中し、

母となった私の日曜日の朝寝はなくなった。


しかし、成長した子供たちは…

私だって少しくらいはいいところだってあるのに、、

悪い所だけを引き継いでいるように思う。


兎に角よく寝るのだ。

全く子というものは、親のいいところになんて似も

しないものである


しかしそれもいいだろう。

いつか社会人になり親となれば、

朝早くから、揺り起こされる日々が遠からずやって来るだろうから。



+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2018-10-28 12:01 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
英国フェア(博多阪急)
今日から始まった博多阪急の英国フェア行って参りました💕
夕方6時なのに大盛況✨
私のお目当ては…
リントンズの紅茶
c0366777_23333390.jpeg
c0366777_23335628.jpeg
これはバンパー型の缶に入った、
紅茶とクッキー🍪❤️

可愛い😍
c0366777_23341616.jpeg
ロンドンからのレッスン用の紅茶が間に合わなかった時のために、ケニアティーを買いました。


え?
「地球上で一番美味しいティーバック?」

それは期待してしまいますね😅
c0366777_23373738.jpeg

それから行列の出来ていました

ザ コノートのスコーンを買いました。

c0366777_23401360.jpeg
c0366777_23395126.jpeg

かなり大きなサイズです!

並びませんでしたが、

フィッシュ&チップスに行列ができていました。

c0366777_23422800.jpeg
食べ比べのために、

ベノアのスコーンも買いました。

c0366777_23521871.jpeg
c0366777_23432043.jpeg
クリスマスプディングの実演…

夕方はやっていませんでしたが、、

こちらのクリスマスプディングはお値段もお安くてオススメです❤️
c0366777_23445578.jpeg

それから陶磁器の売り場を。

スポードのこちらはティーポットとカップが

一体化したもの❤️

これは新品

c0366777_23434854.jpeg

こちらはアンティーク

あ、私が持っているシェリーのトリオが😍

c0366777_23465019.jpeg

ウィローパターンのトリオ
c0366777_23480296.jpeg

ピーターラビットのフィギュリン

c0366777_23543541.jpeg

楽しくて時間を忘れてしまいそうでした❤️❤️
最終日は7日日曜日まで。

c0366777_23491920.jpeg

もう一回位行こうかしら??

by artstable67 | 2018-10-03 23:28 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
フォートナム&メイソンのオーナメント
ロンドンのお土産にフォートナム&メイソンのオーナメントをいただきました❤️
c0366777_00172631.jpg

きゃー
きゃー✨✨✨

可愛すぎる、アフタヌーン・ティースタンドと
ティーカップ、ティーポットのミニチュアオーナメント😍✨
何度見ても可愛い❤️❤️

ツボ過ぎる〜〜❤️

今夜はずっと眺めてます😊

それから

こちらは木でできている、

紅茶缶のミニチュアオーナメント❤️❤️

c0366777_00182562.jpg

これも可愛い😍

そして本店限定のクリスマスバージョン赤のミニエコバッグ✨✨
c0366777_00202135.jpg
ロンドンを訪れるのは夏ばかりでしたが、

パリよりもバルセロナよりもロンドンの

クリスマスのイルミネーションは華やかでポップで

素晴らしい…と聞き…


いつか必ずクリスマスのイルミネーションの時期の

ロンドンへ行きたいと…

夢見るのでした。

夢があると日常も生き生きと輝いてきますね😊

我が家もクリスマスの準備しなければ…🎄

Yさん、遥々運んで来てくださってありがとうございました💕

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-12-11 00:16 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
アフタヌーンティーはもう行かない⁉️
夏前から溜まっていたアフタヌーンティーレポを一挙公開

パークハイアット東京
「シグニチュアーアフタヌーンティー」
c0366777_01360269.jpg
c0366777_01380032.jpg
とにかく、お茶のメニューが豊富で素晴らしい。

マカイバリ茶園の紅茶が飲み放題だなんて…

秀逸❤️
c0366777_01394585.jpg
c0366777_01401026.jpg
c0366777_01403849.jpg

シグニチャーアフタヌーン・ティー以外に
夏期限定のかき氷と四種のスイーツをセレクトするアフタヌーンティーがありました。

美味しそう
(って今日は立冬ですね)

c0366777_01424159.jpg
アマン東京
「ハローウィン アフタヌーン・ティー」


ハローウィン仕様のスイーツはとても可愛く…

大好きな友人とのひと時でし👌

c0366777_01453205.jpg
c0366777_01525353.jpg
c0366777_01540112.jpg

アンダーズ東京

こちらが通常のセイボリーなフードが入っているアフタヌーン・ティー

c0366777_01560622.jpg
c0366777_01562006.jpg
人気なのはスイーツ尽くしの
スイーツアフタヌーンティー
(下の写真手前)

c0366777_01563311.jpg

フォーシーズンズ 丸ノ内
「フェラガモ アフタヌーン・ティー」
フェラガモとのコラボレーションで
小さなフェラガモの香水のお土産つき。
c0366777_02292322.png
連続でアフタヌーンティーへ行って思ったこと。。


最近のアフタヌーンティーはゲストが若い女子ばかり。。
皆さん写真を撮りまくっていておそらくインスタなどに投稿しているのでしょう。
(かくいう私も田舎者丸出しですし、こうやってブログ投稿しているので、客層を悪くしている一員ですが…💦)

ティーフーズはどこのホテルもとても凝っていて、テーマ性もあり美しいです。

ですが肝心のお茶が、薄かったり種類が少なかったり、、
お茶好きとしては、お茶の美味しいところで美味しいスイーツを少しだけいただきたいなぁ〜と思った次第です。

そう、ロンドンのアフタヌーン・ティーもそうですが

東京のアフタヌーンティーも

「観光客の厳かなる儀式」に過ぎない…のですね。



こうやって誰でもいけるアフタヌーン・ティーや観光地
以外に

東京って…普通の人がいけない特別なエリアや世界が沢山あって…
奥深くそらおそろしい。
でもそんななかなか立ち入る事ができない「秘められた場所」こそが魅力的。


フィレンツェを訪れたときの事…

あの有名なヴェッキオ橋の上の回廊はどうなっているのかって…

気になりませんでしたか?

あそこは

「バザーリの回廊」と言ってコジモ デ メディチが

バザーリに作らせたウフィツィ美術館(当時は仕事場)か

らピッティ宮殿(自宅)までの秘密の通路の一部なのです。

回廊には素晴らしい絵画が飾ってあり、秘められた場所

の美術品にどうしても萌えてしまう私なのでした。

(バザーリの回廊に入れるツアーがありましたが、今はや

っていらっしゃらないみたいです。)

トム ハンクス主演の「インフェルノ」をご覧になりましたか?

ストーリー的にはどうという事もなかったのですが、

トム ハンクス演じる博士が

追われてフィレンツェ中を逃げ回るのですが、

ウフィッツィ美術館から、バザーリの回廊や普段は閉ざ

されている場所を縦横無尽に出入りしていて、

秘められた場所に萌える私には堪らない映画でした。

コジモ デ メディチは「全ての人が全てを見る事が出来る

訳ではない」

と言っています。

それはルネサンスの時代も現代も変らないのです。


++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-11-08 01:34 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
Rits Madridでアフタヌーンティー
昨夜は涼しい夜でしたね・・・

旅行を振り返りますが・・

ちょっとだけお付き合いくださいね。

カンヌでもスペインでも殆ど見かけなかったアフタヌーンティーの文字。


唯一、マドリードのHotel Ritsでアフタヌーンティーできました。

一人分を二人でシェアしました。

食器はオリジナルのようで、菫にも似たパープルの小花

がとても可憐です。

c0366777_09464783.jpg
c0366777_10015453.jpg

サンドイッチ
c0366777_09501097.jpg

紅茶

c0366777_09512452.jpg

シャンパン付きのアフタヌーンティーもありました。
c0366777_09595992.jpg

貸し切り状態で優雅な空間でゆっくりできたのでこれはこれで満足しています・・

でも・・

物価の安いマドリードで結構なお値段のアフタヌーンテ

ィーより、街には安くて美味しいものがいっぱいです。

街の小さなお菓子屋さん

c0366777_12463703.jpg
卵黄のお菓子は1€もしないけど、

とっても美味しい❤️
c0366777_10025927.jpg
Ritz Madridはプラド美術館の隣にあり便利よく、5つ星ホテルにしてロンドンやパリ

のビジネスホテル並みの宿泊料金(マドリードは物価が安いのです)なのです。



室内はエレガント
c0366777_05433030.jpg
アメニティーも上品
c0366777_05441757.jpg
お風呂場はマーブルで別にシャワーブースもあります。
c0366777_05520186.jpg


宿泊・・すごくお勧めです💗

+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-08-23 09:44 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
雨の朝はミルクティーで
おはようございます。

今朝の福岡は梅雨らしい雨空・・


恵みの雨なのですが・・

ちょっと冷んやりします・・

こんな朝はミルクティーで。
c0366777_07191951.jpg
今朝のカップはイギリスのシェリーの

この時期しか使えないカンパネラの柄です。

シェリーは先日投稿したワイルマンが経営者の名前が変わって

1925年にシェリーに商標登録したもの。

日本でも大人気のブランドで、

日本人がシェリーの値段をつり上げている・

とも言われております。



青い花、蔓のように絡む葉にイギリスの夏を想います・・




ミルクティーの茶葉はロンネフェルトのアイリッシュモルトです。

先日のLessonではストレートで御出ししましたが、

ミルクティーがお勧めの茶葉です。
c0366777_07193343.jpg
昨夜は食べ過ぎたので、今朝はミルクティーだけです。

アイリッシュモルトの香りがミルクとよく合います。

体も温まりしっかり目も覚めました。

雨の日・・

皆様も運転など気をつけて、どうぞよい一日を御過ごしください💗

by artstable67 | 2017-06-28 07:18 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
ジョージアンのティーボールで食後のお茶を・・
夕食が終わってもまだ西の空は暮れなずんでいます・


今日の食後のお茶はジョージアン期のアンティークのティーボールで

頂きます。

1780年〜1800年代のもので、当時まだイギリスで緑茶が飲まれていた

頃の200年以上前のアンティークです。

先月からはじまったアフタヌーンティーレッスンの為に

購入したものの一つです。

本や美術館でしか見た事がなかったティーボールで

お茶が頂けるなんて・・と

独り感動している次第😢


c0366777_19164632.jpg
      ジョージアン期は緑茶が飲まれていた時代なので・・

一方堂の新茶(緑茶)を淹れて頂きまます。
c0366777_19175295.jpg
このティーボールは購入した在英アンティークディーラーのウイルク弘美さんの
HPでも紹介されています。





そちらからの抜粋です。

「ウースター釜紫紺と茜色のティーボール
1780年〜1800年。このシェイプはTwisted Shanked Fluting とも呼ばれ、

縦の波打つ形がツイストしたシェイプです。

ニューホール釜のパターンブックの著者パトリシア・プリラー氏や

エクセターのオークショニア専属鑑定士にも相談したところ、

光の透過性や素地の色や状態、成形の特徴からウースター(デイヴィス/

フライト期)の作品であろうというご意見を頂きました。

このS字型が連なった花紋は、ニューホールやダービーなども同様の

色で同じ絵付けを施しており、人気の柄だった事が伺えます。

各フットの裏側にDというイニシャルが手書きされていますが、

此の位置にあるものはメーカーズマークではなく、

絵付けを施したアーティストのサインと考えられます。」

以上

横から見ると・・

取手がありませんよね。

当時どのように飲まれていたかと言いますと・・

カップが熱いので・・
c0366777_19170273.jpg
なんとソーサーにうつして飲んでいたのだとか・・

それに倣って頂いてみますと・・
c0366777_19171619.jpg
           香りが広がってなかなかいいです・・

流石一方堂の新茶!!


なんとも爽やかで玉露のような甘みのある新茶です。

もう少し低温で淹れても甘さが出そうです。

ジョージアンの時代の上流階級の肖像画はこのティーボールで優雅にお茶を

している様子を書かせたものが沢山残っています。

そのくらいお茶は高価で希少でお茶を飲む事はお洒落でポッシュなライフスタイル

だったのです。

緑茶なのでお茶菓子は浅草舟和の芋ようかん。
c0366777_19174004.jpg
アフタヌーンティーレッスンの茶道具編で皆さんにも手に取って頂きますので

どうぞお楽しみに・・

一方堂の新茶は来週のレッスンの皆様にも御出し致しますね。



by artstable67 | 2017-06-15 19:16 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
宮橋さま。 返信遅れま..
by artstable67 at 22:24
はじめまして。宮橋ともう..
by 宮橋 at 01:57
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
> desire_san..
by artstable67 at 23:38
新年おめでとうございます..
by desire_san at 11:14
> 萬年順子さん 若き..
by artstable67 at 00:50
素敵にご案内してくださっ..
by 萬年順子 at 14:20
最新の記事
モロッコテーブルコーディネー..
at 2019-10-17 20:00
モロッコテーブルコーディネー..
at 2019-10-16 13:00
モロッコ料理試作
at 2019-10-14 09:33
ハロウィンディスプレイ(アリ..
at 2019-10-08 23:38
お詫び
at 2019-10-08 22:46
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
売れるテーブルコーディネートとは?
レグランティエ 笠間裕子
テーブルスタイリスト山野舞由未
飛行機大好き
JAL都道府県シール集めています
メディア出演
アシスタント大募集
宝塚
お茶
博多阪急7階オールドノリタケ展
ポンパドール夫人大好き
乱気流
やってしまいましたフィンエアー編
被害がひどくなりませんよう。
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.