人気ブログランキング |
Arts de la table
タグ:またまたやってしまいました ( 3 ) タグの人気記事
やってしまいました杭州編
浙江省西湖へ来ております。

朝早起きして手漕ぎの木製ボートにて西湖へ。
やってしまいました杭州編_c0366777_17101095.jpeg
1年の内100日以上雨が降るという浙江省西湖は、緑濃い木々の連なる美しい街。

マルコポーロをして、
「東洋一美しい街、東洋のヴェニス」と言わしめた杭州は、
食の街そして、お茶の聖地でもあります。

西湖はメインの広い湖から小さな手漕ぎの舟に乗り
奥深く漕ぎ入れると、


小鳥のさえずり、
水辺で太極拳をする人
歌を歌う人、

北宋の時代から変わらずゆるゆると優雅に流れる西湖の

日常があります。
やってしまいました杭州編_c0366777_17364643.jpeg

船を降りて、龍井茶の産地龍井村へ。

山深い秘境の茶畑のはずなのですが、こちらはお茶屋さんが軒を連ねる一大観光地なのです。


龍井村の由来となった龍の住んでいた伝説のある井戸へ

やってしまいました杭州編_c0366777_17445629.jpeg
やってしまいました杭州編_c0366777_17421789.jpeg

やってしまいました杭州編_c0366777_17563001.jpeg

清明節後は、雨季なので茶摘みはされず、もう枝を落とされてはいますが、茶園で茶摘み体験をしました。

やってしまいました杭州編_c0366777_17580406.jpeg

茶摘みコスチューム似合うのは、明らかに娘の方でしたので、

後ろ姿だけ😅
やってしまいました杭州編_c0366777_18023392.jpeg

昔から女性達の仕事と決まっているそうです。

龍井村は谷に囲まれており、その谷に茶畑が点在しております。
霧深く幻想的で空気も澄んでいてこころ洗われます。

やってしまいました杭州編_c0366777_18241759.jpeg

ティーハウスで獅峰という極て限られた畑で

清明節前に一度だけ摘まれるという特別な龍井茶を飲ませていただきました。


清明節前に摘まれた西湖で採れるお茶は

明前西湖龍井茶、

清明節後は

明後西湖龍井茶

更に雨が降ったあとに摘まれると

雨後西湖龍井茶
とランクが下がっていきます。
やってしまいました杭州編_c0366777_19201820.jpeg

こちらは、清明節の前に、獅峰という限られた畑で一度だけしか摘まれないので

明前とわざわざ書かれないという最高感ランクの

龍井茶🐉

花のような馥郁としたアロマが鼻に抜けていきます。。

もう夢見心地。

(この辺りで注意力が落ちてきて…)

値段をよく聞いておらず、

しかも元で支払ったので、

payボタンを押して、

はっと気がつく…

一桁間違っていた❓⁉️


ガーン😭😭

不当なまでに高い…

しかも二缶も…

時すでに遅し…

あーあ、これで今回の旅行の買い物は終わりでございます😭

せっかくなので、、

今回のアフターティーレッスンの皆様には

召し上がっていただきますね。

ホテルのティーハウスで淹れ方もしっかり習って参りました。

やってしまいました杭州編_c0366777_19332398.jpeg

こちらは蓋碗で蓋をして淹れていますが、

龍井茶は、蒸れ臭を嫌うため、グラスなどに

入れ、お湯を注ぐ下投げ法で淹れるのだそうです。



ホテルに帰ってきて普通の龍井茶を飲むと…


ああ全く別物だということがわかります。


アフタヌーンティーレッスンにお越しの皆様どうぞお楽しみになさってくださいね。




------------------------------------------------------------
+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2019-04-30 17:07 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)
やってしまいました(有田編)

またまたやってしまいました😭

昨日のこと。。

有り難いことにアリタポーセリンラボ旗艦店さんの店舗のインスタレーションを担当させていただきましたが…
やってしまいました(有田編)_c0366777_21340189.png
その日、仕上がり時間にリミットがあったのですが

10:30をめざして、9時に自宅を出発しました。


有田町への九州自動車道からのアクセスは、色々あると思いますが、私はいつも武雄北方インターで出ます。

ところが、、
金曜日は勢い余って、武雄北方インターを降りれず…

約束の時間ギリギリですのに、

時間がない======💦

次のインターで降りてUターンしたら、20分は余計にかかってしまいます、


仕上がり約束の時間間に合いません。。💦

慌てて、アリタポーセリンラボ旗艦店のお優しいMさまに
お電話します、

「す、すみません、降りるべき武雄北方で降りれませでした😭
自分がどこへ向かっているのか、、わかりません💦💦」

Mさん落ち着いた声で

「では次の波佐見、有田インターで降りてください。
そこから10分位ですよ」

「インターおりたら、どう行ったらいいのでしょうか?」

Mさん「最初の信号機を左に曲がってください。
そしたら市街に向かいます。
わからなければむかえに行きます」

インター降りて、最初の信号を左折…

あれ?
また信号が?
聞いてないー

とりあえず、右折、

これがいけなかった。

有田の市街地から遠ざかってるのは方向音痴の私でもわかります。

ま、間に合わない😭

とうとう、

Mさんにお電話して
「す、すみません。
やっぱり、迷いました。
有田中学校が見えます。」

Mさんの迎えを待ちます。

待っている時間とは短くても長く感じるものですね。

「間にあわないかも…」

焦り、ナビを設定し

(↑早くそうすれば…と思われますよね。

でもナビで遠回りしたりしたことありませんか??)

Mさんに、自力で行きます!

とか電話して着いたところがあ、もしかして工場方面??

変な汗が流れてきます。。

ギブアップしてMさんにまたまた電話して・・

ようやく捕獲されて無事旗艦店へ到着。

今回使用致しますのは11月15日に発売予定のアリタポーセリンラボさんとフランスのボーヴィレ社さんがコラボレーションされた木甲桐紋の限定のテーブルクロスを使って。。

テーブルクロスも美しく、合わせたジャパンシリーズの墨絵のようなブラックも美しいので

飾り過ぎず・・


やってしまいました(有田編)_c0366777_21342440.jpg
模様の中のモチーフの菊をリフレインさせ、

華やかなアナスタシアという純白の菊と

白椿、フウセンカズラを


生けました。

両脇には、

ナンキンハゼを、ジャパンシリーズのプラチナに生けました。
やってしまいました(有田編)_c0366777_21345659.png
やってしまいました(有田編)_c0366777_22112016.png
やってしまいました(有田編)_c0366777_21344436.jpg

レストランは、ジャパンシリーズのゴールドとボーヴィレのトスカーナを使いました。
やってしまいました(有田編)_c0366777_22131437.jpg
旗艦店の皆様、今回もお世話になりました。



Mさん、本当にいつもありがとうございます。



(焦って有田の街を右往左往しながら。、


心の底で

これってネタとして美味しいかも…とか、

ちょっとだけ思っていた事を心からここに懺悔します😅)


++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-11-11 21:23 | その他のお仕事 | Trackback | Comments(0)
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・

リビングの窓から深く差し込む月明かり・・

今宵は満月ですね。

(リビングの中庭からも月が望めます・・

なんて明るい事・・)

月は不思議なパワーがあるのだそう・・

満月に向かっての数日は出産が増えるのは助産婦さんならだれでも心得ている

事だそう。


娘が生まれたのは満月の二日前・・

産院はお産ラッシュで大混雑していたのを覚えています。

2人目という事もありあっという間い生まれて来た娘を取り上げてくれた助産婦

さんが

「月が満ちる時に自分の力で生まれて来た此の子はきっと長寿・・」

そういって頂いたのがとても嬉しくて今でも月を見ると

その助産婦さんの言葉を思い出します。
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23492577.jpg
さて満月とは関係ないのですが・・

そんな娘も長男もすっかり成長しまして、

「いつか老後に・・」

と思っていた歌舞伎座通いも思いの外早く実現し・・

(あっという間に子供達は成長してしまいます)

先週の日曜日もまたまた行って参りました・・

「秀山祭九月大歌舞伎」

今月は昼の部を拝見しました。

満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23495879.jpg
「秀山祭」は平成18年9月に初代中村吉右衛門の生誕百二十年を記念して、俳名

である「秀山」を冠し、その功績を顕彰し技巧を継承する為に始まったのだそうです。

昼の部の初幕は

「英彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)」

明智光秀の残党の暗躍と豊臣秀吉の朝鮮出兵を背景にした、

梅野下風、近松保蔵の合作による作品です。
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23503440.jpg
「英彦山」は福岡県の山・・

舞台が地元・・ということで何だか嬉しい私。

ストーリーは省きますが、

イアホンガイドで興味深い説明がありました。

此の作品で悪役として現れる微塵弾正は敵役ですので

青い隈取りで登場します。

これが正義の役目なら赤い隈取り

茶色の隈取りはこの世の物でないもの・・

この辺りくらいまでは知っていましたが、

江戸歌舞伎の中で隈取りが発達したのは、

江戸が地方出身者の寄せ集めで、芝居をするとき、

共通の言葉(方言)がなかったので

舞台を一目見て、理解できるため隈取りで

役どころをわかりやすくしたのが始まりだったそうです。

とくに、荒事とよばれる歌舞伎十八番の

『連獅子」や「矢の根」などは

そんなばらばらの地方出身者が見ても

わかりやすく楽しめるので

江戸で好んで演じられたのだそうです。

知らなかったわ〜〜

一幕目終わって・・

この幕間にお席でお弁当を頂きます。

流石に・・

先週来たばかりでしたので中身は殆ど変わりません。
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23515344.jpg
今日は西の桟敷でしたが、花道が近いのは良いのですが、

花道を通る役者さんは大抵東側を向くので

ずっと役者さんの背中を眺めている事になります。
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23513530.jpg
幕間に緞帳の紹介があります。
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23522862.jpg
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23530057.jpg
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23533144.jpg
満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23531680.jpg


30分の幕間が終わって2幕目は、

皆様もよくご存知の

「仮名手本忠臣蔵」から

「道行旅路の嫁入り」

忠臣蔵は有名ですがこの八段目「・・嫁入り」

はそれほど演じられる事のない段です。

加古川本蔵の後妻の戸無瀬が、

本来ならば大星由良之助の息子力弥の元に

華やかな花嫁行列で嫁ぐ筈だった力弥の許嫁である

娘の小浪をともなって京都山科へ向かう道中を描きます。



そして最後は

「極付 幡随長兵衛(きわめつけばんずいちょうべえ)」

大好きな河竹黙阿弥の作品です。

黙阿弥節が今月も耳に心地よいです〜〜

吉右衛門演じる長兵衛が

(花道に居座る)坂田金左衛門に言い放つ

「言わぬが花の花道の・・」

は先月の中車さんの「月も朧のお茶の水・・」

とともに大好きな下りです。



満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23510824.jpg
「幡随長兵衛」・・

自らの命より名や家、仲間を重んじる価値観はやはり不条理に感じてしまいますが・・

「命は一代、名は末代・・」

の台詞が不条理を超えて、胸に迫ってきます。

ああ〜やっぱり現代歌舞妓も良いけれど、河竹黙阿弥の七五調の台詞が最高に

心地よいわ〜〜💗

とあっという間に三幕終わり、

この日は羽田ー福岡のチケットがとれなかったので、

成田空港から福岡空港へ飛ぶのでガラガラ荷物を引きながら、

地下鉄に乗り東京駅へ。

さて、京成スカイライナーに乗るか、JR総武本線成田エクスプレスに乗るか・・

あまり考えず、

京成電車は羽田から品川へ乗るとき「印旛日医大前」とか旅行者泣かせの

行き先を掲げている時からなんとなく信用しておらず(ごめんなさいね)

(しかも京成電車は赤い列車)

JR総武本線に成田エクスプレスに乗る事にして・・

ホームに並び電車に乗ります。

特急料金をホームでSuicaで精算し、

(天井にタッチすると緑のランプがつきこれでオッケー)

満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23540518.jpg
さあ・・一眠り・・

「ご乗車ありがとうございます。こちらは銚子往き快速電車でございます〜」

「え〜〜〜〜〜??銚子?

もしかして乗り間違えた??」

あわてて降りた駅は
「新日本橋」

ホームに誰もいない・・

満月と…江戸っ子は荒事が好き(秀山祭9月歌舞伎座)そしてまたまたやってしまいました・・_c0366777_23535084.jpg
「さっきの特急料金は戻って来ないのよね・・😢」

あ〜あ・・


また、ホームの精算機で成田までの特急券をSuicaで買い

後からやってきた「成田エクスプレス」へ無事乗車。

で降りた「成田」駅・・

「ん??なんか違う??」

駅の係員さんに尋ねると「ここは成田。成田空港は二駅さきだよ」と。

慌てて元の電車に飛び乗り、何とか成田空港第一ターミナルへ

歌舞伎座を出て実に2時間半。

成田空港第一ターミナル国内線は売店も寂しくお腹も空いたまま

やっとこさ、福岡空港へ辿り着きました。



流石に今回は疲れました。

しばらく大人しくしていよう・・

しばらく・・

暫く・・

と心に誓ったのでした・・


+++-------------------------------------------------------------+++
  レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングや
  セミナー等お仕事の依頼は
  m.yamano67@gmail.com までお願い致します。
  公式ホームページ:http://artstable.jp/
+++-------------------------------------------------------------+++


by artstable67 | 2017-09-06 23:47 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)
  

食空間プロデューサーの山野舞由未です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
最新のコメント
> みすとさん コメン..
by artstable67 at 03:17
わぁ、ふく那さんの初々し..
by みすと at 00:48
> 宮本美和さん ブロ..
by artstable67 at 11:20
山野先生〜〜 アクシデ..
by 宮本美和 at 19:26
宮橋さま。 返信遅れま..
by artstable67 at 22:24
はじめまして。宮橋ともう..
by 宮橋 at 01:57
> Manathiかずよ..
by artstable67 at 04:28
ふく恵さんと見習いさんの..
by Manathiかずよ at 11:31
> ライラックさん コ..
by artstable67 at 21:41
拙ブログ、読んでくださっ..
by artstable67 at 22:42
最新の記事
桜の森の満開の下
at 2020-04-05 03:01
おうちご飯と日がなゴロゴロし..
at 2020-03-18 18:55
おうちご飯
at 2020-03-17 18:45
おこもりピーリング
at 2020-03-12 13:32
おうちお茶会
at 2020-03-11 01:57
カテゴリ
全体
自宅レッスン
外レッスン
イベント
その他のお仕事
テーブルコーディネート
紅茶
おうちごはん
そとごはん
お稽古
旅行
テーブルウエア
お花
アート
音楽
歌舞伎
オペラ
映画
読書
ファッション
インテリア
スポーツ
福岡の美味しいお店
売れるテーブルコーディネートとは?
レグランティエ 笠間裕子
テーブルスタイリスト山野舞由未
飛行機大好き
JAL都道府県シール集めています
メディア出演
アシスタント大募集
宝塚
お茶
博多阪急7階オールドノリタケ展
ポンパドール夫人大好き
乱気流
やってしまいましたフィンエアー編
被害がひどくなりませんよう。
人生をやり直せるとしたら?
美容
未分類
お気に入りブログ
福岡のお菓子教室 Com...
Fooding Diary
三溝清美 Cooking...
VERT DECO ...
photo-holic 
のんびりと。しあわせに。
穏やかな日々
お茶をどうぞ♪
kimcoa-blog
カマクラ ときどき イタリア
外部リンク
多賀谷洋子オフィシャルブログ

+++---------------+++
レッスンのお問い合わせ、テーブルスタイリングやセミナー等お仕事の依頼は



までお願い致します。
+++---------------+++
タグ
記事ランキング
画像一覧

Copyright(C) 2015 aretstable.jp All rights reserved.